【進撃の巨人】アルミンとアニが好きと気づいた!告白は?過去のやり取りの見え方が変わる

アルミン

地ならしが発動された”進撃の巨人”の世界は絶望しかない状況となり、世界はまさに地獄と化しました。

希望はエレンの同期である調査兵団104期生の活躍のみ。

そんな息詰まる状況の中で、、、アルミンとアニの熱愛展開がありそうで、違った希望が見えてきました!(´・ω・`)

急にアルミンとアニに熱愛がきたなぁ、と思いましたが、思い返すと意外とアルミンとアニの接点が多かったんです。

今回はアルミンとアニが好きと気づいたキッカケや過去のやり取り、そして告白について書いていこうと思います!

アルミンとアニの最初のやり取りはどこだった?

アルミンとアニ

一番最初にアルミンとの接点が確認できたのは巨人ソニーとビーンに手をかけた犯人探しをしているところでした。

とはいえ、接点こそなかったものの、しっかりとお互いのことは認知しておりました(そりゃ、同期ですからね)

更に、アニはアルミンのことをよく見ていたことも判明していきます、、、!

アルミンが驚いた!アニはしっかりと見ていた

アルミンとアニ

アニはアルミンに対して

「あんた、見かけによらず根性あるからね」

といい、実はアルミンのことを見ていて、しかも結構観察していたことがわかりました。

アルミンって確かに弱々しい感じはあるものの、腹を括る時は堂々としていますからね。

そこをしっかり見ているなんて、アルミンもびっくりです。

アニがときめいた?アルミンからの意外な発言

アルミンとアニ

アニとの会話から、アルミンはしっかりとアニから見られていることに気づきます。

そして自分に根性があるなんて(多分本人はそう思ってないかもだけど)よく見ているということに気づきました。

その言葉を受け、更に危険である調査兵団に仲間を生かせたくないアニ向かって

「アニってさ、結構優しいよね」

と声を掛けます。

あのぶっきらぼうのアニに向かって「優しい」とは、アニもびっくりです。

思えばここから既に二人のストーリーが始まっているように見えますよねw

巨人化したアニはアルミンにはトドメを刺さなかっった

女型の巨人とアルミン

アルミンは調査兵団へ、アニは憲兵団に入り二人は別々の道へ進むことになります。

次似に会うのは「壁の外」でした。

しかも、アルミンはアニから襲撃を受けます。

調査兵団に行かせたくない理由はコレだったんですね、、。

アニは巨人となりアルミンに襲いかかりますが、アルミンだとわかるとトドメは刺さずその場を離れていきます。

本来は敵で殲滅対象である「壁内の人類」であるにも関わらず、です。

やはり個人敵にアルミンについては手を出したくなかったんですね。

こう考えるとアニがかわいい乙女心を持っていることがわかります。

アルミンのことが気になるから手を出せなかった?

女型の巨人のアルミン

その後アルミンは再びライナー・ジャンと共にアニである”女型の巨人”に挑むことになります。

普通に考えて、3人共やられていて不思議じゃありませんでした。

ですが、アニは3人共直接的な攻撃はしませんでした。

一番強烈に攻撃されたのはアルミンでしたが、アルミンではなく乗っていた「馬」を狙って攻撃しています。

頭の回転の早いアニのことなので、この3人にアルミンがいることを察していたのではないでしょうか。

だから、致命傷になるような攻撃は避けていたと考えられます。

どうしてもアルミンには手を出したくない、という気持が読み取れる感じがします。

アニはアルミンだから作戦に協力した?アルミンにとっていい人でありたかった

乙女なアニ

”女型の巨人”捕獲作戦に失敗したものの、アニは”女型の巨人”がアニだということに気づきます。

この時のアルミンは悲しかったでしょうね、、、。

そしてアニに悟らぬよう地下室に誘導する作戦を結構し、アニはアルミンの言うとおりに行動してくれます。

最初から罠だと気づいていながらも、、、。

これは「アルミンにとってのいい人」でありたかったアニの気持の表れだったのではないでしょうか。

最期には戦うことになりますが、アルミンへの義理を通したかったように見えます。

更にアルミンに怯えた顔で見られることに

「ったく、傷つくよ。アルミン、あんたはつからアタシをそんな顔で見るようになったのさ」

と、普通に傷ついていることをカミングアウト。

更にアルミンになぜトドメを刺さなかったのか聞かれたときも

「あの時、なんでだろうね、、、」

と、気持を隠しているような展開も。

アルミンのことがこのときから猛烈に気になっていた、と考えても辻褄があっていきますね!

まさか進撃の巨人でエレンとミカサ意外にもこんな熱い展開が待っているとは、、、(´・ω・`)

アルミンもアニが気になっていた?結晶体になったアニに向かって話をしていた

結晶体アニ

アルミンはアニと戦う前に話し合うことを望んでいました。

しかしそれは叶わず、猛烈な戦闘を繰り広げた上でアニは結晶体の中に逃げてしまいました。

その後アルミンはアニが入っている結晶体に向かって話に行っていまいした。

アニとのこれまでのやり取りに加えて、アニの気持にも察しがついたのではないでしょうか。

こうなってはアルミンとしても気になって気になって仕方がないかと。

最初から気になってはいたものの、戦うことになりはっきり気づいたとは、、、なんとも皮肉な展開ですね。

アルミンがアニを好きな理由はベルトルトは関係なかった

ベルトルト

ぶっきらぼうで愛想ゼロですが、アニはモテますw

アルミンもアニが好きでしたが、ベルトルトもアニが大好きでした。

アルミンは後にベルトルトの”超大型巨人”を継承しますが、巨人を継承すると記憶も徐々に継承されていきます。

アルミンがアニを好きなのははベルトルトの記憶を継承したから、と思われる方が多いかと思いますが、、。

これまでのアニとアルミンのやり取りを見ると全然関係なくアニのことを気になっていたように思えます。

むしろベルトルトもアニのことが好きだったので「恋敵」と思っていたほうが自然ですよねw

アルミンの告白はいつ?アニには無事に告白できるのか

アニとアルミン

エレンによる「地ならし」が始まり、世界が蹂躙されていく中でアルミンとアニは”いい感じ”になっていきます。

はっきり告白をしているわけではありませんが、、、この先アルミンは無事に告白することができるのでしょうか。

願わくば、、、エレンを止めて、アルミンもアニに告白して、老い先短いですが一緒にいるっていうのがやっぱり読んでいて気持ちがいいです。

が、、、進撃の巨人の世界はそんなに甘くはありません、、、(´;ω;`)

そして、漫画界においては

「愛してるよ、この先もずっと一緒にいよう!」

とか

「この戦いが終わったらゆっくり一緒に暮らしたい」

とかは「フラグ」と言われています。(勝手に呼んでるだけですが)

こうなったら大抵の場合は叶わないし、進撃の巨人の世界であればどちらかがいなくなるかと、、、。

まだ先の展開ではありますが、どうかハッピーな終わり方をしてほしいです、、、ね。

実はアルミンとアニは序盤から結構意識しているようだった!

今回はアルミンとアニの関係性について書いていきました。

今となっては急な展開でお互いを意識しているように見えますが、実は最初っから結構二人は熱かったことがわかりました。

アニを好きなのはベルトルトの影響では?と言われておりましたが、ここについてはも関係はなさそうでしたね。

アルミンはまだ告白をしていませんが、、、無事にアニに告白、そして幸せな展開を本当に期待しています、、、(´;ω;`)

ライナー 進撃の巨人のライナー/鎧の巨人は最期まで死なない?継承者は誰になる? ライナー 進撃の巨人のライナーが銃を口に!踏みとどまった理由を考察! ヒストリア 進撃の巨人のヒストリアの子供は誰の子?隣の男性説?父親エレン説は本当? ”進撃の巨人”エレンの目的がやばい!敵でラスボス説が確定か!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です