【鬼滅の刃】甘露寺蜜璃が覚醒し痣発現!超特異体質で攻撃速度は鬼殺隊最速か

甘露寺蜜璃

鬼滅の刃の最強の剣士『柱』の一人、恋柱の甘露寺蜜璃。

髪の毛はピンクで、隊服はミニスカート、胸元はざっくり空いている、まさかこの見た目で鬼を倒すエリートだとは到底思えません、、、。

あと、名前が珍しい、、、笑

おまけにボケ担当というか、甘露寺が登場するとシリアスな雰囲気でもギャグ路線になりがちなんです笑

しかし、甘露寺は『柱』になるまで上り詰めた強者であることは間違い有りません。

更に、ただでさえ強い甘露寺ですが、その後の闘いにて覚醒しパワーアップ、ますます頼れるお姉さんへと変貌。

そんなわけで、今回は甘露寺の覚醒について見ていこうと思います!

甘露寺蜜璃が上弦との闘いの中で覚醒!痣が出現

甘露寺蜜璃は鬼殺隊に柱として各所を忙しく回っていましたが、ある時刀鍛冶の里で刀を調整する為に寄った際に炭治郎と遭遇。

その後任務で里を出ましたが、すぐに上弦の鬼が襲来し、刀鍛冶の里に再び戻ってきて戦闘に参戦してくれます。

すでに上弦の鬼と戦っていた炭治郎達に加わり闘いの中で胸に痣が出現、覚醒することになります。

甘露寺蜜璃の覚醒は炭治郎や禰豆子を守るために

炭治郎達はすでに上弦の鬼と交戦しており、相手の攻撃に追い込まれた時に、甘露寺蜜璃が登場!

炭治郎達を守る甘露寺でしたが、炭治郎達も『甘露寺さんは希望!』といい、甘露寺を守ります。

そのことで甘露寺は『あたしがもっとしっかりしなきゃいけない』と戦いに対する覚悟が決まり、覚醒する流れに、、、!

甘露寺は本当に仲間思いでいい柱です。ちょっとボケ担当だけど、、、

覚醒し痣の出現したときの心境を語った甘露寺蜜璃!場が凍った、、、

痣を出現し覚醒した甘露寺ですが、実は鬼殺隊のボスであるお館様は痣のことを昔から知っていました。

痣が出ると大きな力を発揮するのはわかってはいるものの、その痣を発現させる方法がわからなかったんです。

上弦の鬼との闘いで痣が発現した甘露寺に発現方法を聞くと

説明の仕方がもはや小学生の感想レベルの語彙力、、、一周回ってかわいいと思えるレベルです笑

しかし、その場の周りにいた柱メンバーは絶句、、、甘露寺蜜璃がギャグ要員であることが定着してる感じが伺えますね笑

恋柱の甘露寺蜜璃は超得意体質!

かわいいし、強いし、ボケキャラだし、ギャグ要員である甘露寺蜜璃ですが、柱としての強さはホンモノ。

その強さを支えているのは甘露寺の超得意体質からなるものでした。

甘露寺は見た目はかわいらしい、しかも結構細身の女の子ですが。

実は、筋肉は見た目の8倍はあるという、、、なので、細腕ですが、めっちゃ力は強いです。

筋肉が8倍ってすごいですよね、、、どんだけ力でんだって話。

日輪刀も甘露寺蜜璃しか扱えない特注品

見た目以上に遥かに力が強い甘露寺ですが、加えて扱っている日輪刀もかなり特殊。

女性である身体の柔軟さを活かして、日輪刀についてはまるでリボンのような形をしています。

きわめて薄く柔らかい日輪刀で、甘露寺の力を柔軟さを用いると、あの忍者上がり柱の宇随天元よりも攻撃スピードは速いという、、!

力もあり、スピードもあり、リボンのような日輪刀で攻撃の範囲も広い、、、

確かに、柱になっても不思議じゃなですね。

鬼殺隊に入った理由がちょっと特殊、、、

甘露寺が鬼殺隊に入った理由、、、それは”添い遂げる殿方”つまり旦那さんを探すため。

鬼にそんなに恨みがあるかと言われたらちょっと不明ではあるものの、力がめっちゃ強かったり、食欲がものすごかったり、髪の毛の色だったり、結構不憫な思いをしてきた甘露寺。

本当の自分をさらけ出さないように気を付けて生活をしてきたものの、、、ある日お館様にありのままの自分をすべて肯定してもらいます。

ずっと認められず、自分でも隠すようになるほど自信がなくなっていた中での全肯定は、よほど嬉しいでしょう。

そして自分の強さを認めてくれる鬼殺隊の中に入り、自分よりも強い殿方を探しているということです。

ただ、甘露寺は柱で鬼殺隊の中でも最高位の強さなので、、、中々殿方を見つけるのは大変そうですが、、笑

甘露寺蜜璃は仲間を守るために覚醒し痣が発現

と、ここまでが甘露寺蜜璃の覚醒についてでした!

甘露寺は刀鍛冶の里が上弦の鬼に襲撃された際に助けに入った鬼殺隊員で、最高位の階級である『柱』の一人です。

炭治郎達が上弦の鬼と戦い苦戦しているときに助けに入りますが、甘露寺自身も『希望だ』と言われ守られる展開に。

甘露寺は自分がしっかりしなくては、と、炭治郎達を守るために覚悟を決め、いつも以上の気合で応戦。

すると胸元に痣が出現し覚醒、上弦の鬼と対等以上に戦う展開に、、、!

さすがは柱の一人、、、かわいらしい女の子であってもめっちゃ強いですね。