”進撃の巨人”エレンが地ならしを実行したのはなぜ?本当の理由は巨人からの開放?

エレン

マーレが想定していた最悪な事態へと発展しました。

パラディ島で「壁」として立っていた巨人が一斉に歩みを始め、全世界を踏み鳴らすにくる”地ならし”の発動です。

地ならしを発動させたのは”エレン・イエーガー”。

エレンは全世界を滅ぼす”地ならし”をどうして発動させたのでしょうか?

本当に全世界の消滅を望んだ、、?

思ってなくもなさそうですけど、、、エレンが地ならしを発動させたのには何か理由がありそうです。

なぜ地ならしを発動したのか、考察していきたいと思います!

6月9日更新
こちらは最終回のネタバレを含んでいるので、まだ読んでいない人、これから読みたいがネタバレをされたくない人はページのそっ閉じをお願いします。

エレンが地ならしを発動したのはなぜ?

地ならし

地ならしを発動させれば世界がどうなるのか、、、

エレンはわかっていました。

わかっていながら、地ならしを発動させたわけです。

一体なぜ、エレンは地ならしを発動させたのでしょうか。

エレンはパラディ島のみんなを守るため地ならしを発動させた

エレン

エレンが地ならしを発動させて世界を文明ごと消滅させることを決行しました。

その理由は、パラディ島のみんなを守ることでした。

パラディ島は巨人になれる人種である「エルディア人」通称「悪魔の末裔」と呼ばれています。

エレン達が巨人を憎み巨人の殲滅を望んでいたように、世界の人々はパラディ島の人々の殲滅を望んでいました。

そして間もなくパラディ島へ攻撃が始まることを知り、、、エレンは”地ならし”を決行し世界を滅ぼすことを決めました。

”地ならし”を発動したのは仲間を守るためだったんです。

パラディ島のみんなを守る以外の理由を考えてみた!

ルール

エレンは仲間を守るために地ならしを発動させました。

しかし、本当に世界を滅ぼすことを目的としているんでしょうか?

実は他の目的があるようにも感じられます、、、

世界の共通の敵となり仲間に討たれることを望んでいる?

104期生

エレンはかつてピクシス司令にこのような話をされていました。

「もし人類以外の強大な敵が現れたら、人類は一丸となり争いをやめるだろう」

エレンはこれを聞いてその時は

「随分とのんきですね、あくびが出ます」

とエレン節を炸裂させます。

この時は本当に大して深く考えていなかったんでしょう。

しかし地ならしを発動した今はまさしくエレン自身が「人類以外の強大な敵」。

世界の争いをやめることを期待し、エレンは平和を望んでいるのかもしれません。

エレンは104期生を英雄へーロスにしたかった?

へーロス

世界は今”地ならし”により窮地に立たされています。

そしてこの窮地を救ってくれたとしたら、それは間違いなく英雄となるでしょう。

かつて世界が巨人に襲われていた時に英雄となった人物がいます。

そう、英雄へーロスです。

エレンはパラディ島の、104期調査兵団をへーロスのように英雄にしようとしているのかもしれません。

そのためか、迫りくる軍艦や飛行機を撃退しまくる一方で、エレンを止めるために奮闘している104期生には何も手を出していません。

エレンは本当は同期である104期調査兵団に倒されることを望んでいるのかもしれません。

エレンは始祖ユミルを倒すために地ならしを発動させた?

世界を平和にし、パラディ島を救うために自分を犠牲にするつもりかも?と思いましたが

これではあまりにもエレンが報われません、、、。

もしかしたらエレンは巨人の発生源である”ユミル”を倒そうとしているのではないでしょうか、、?

エレンは”巨人”のいない世界を創ろうとしている?

エレン

エレンは全ての元凶である”巨人”ひいては”ユミル”を倒し巨人からの開放を狙っているのかもしれません。

そうなればユミルの呪いである13年の寿命からも開放され、9つの巨人を宿しているメンバーも無事に長生きすることができるようになります。

こうなったらかなりハッピーエンドですよね!

これを狙うためにエレンは始祖ユミルと会い、ともに地ならしを発動させ”座標”に引きずり出してきたのではないでしょうか。

エレンの目的は悪魔で”巨人を駆逐”すること、、、この可能性もあるかもしれません!

2021年6月9日追記:最終巻よりエレンの真の目的が判明

2021年6月9日、とうとう来てしまいました。

進撃の巨人、最終巻の発売。

そして、しっかり読みました。

エレンの目的、、、、それは

エレン目的
・エレンは自分をボスにしてアルミン達調査兵団を世界の英雄とする
・世界から巨人を消滅させる

この2つでした。

エレン自身はミカサやアルミン、仲間と長く生きたいと思いながらも、仲間を救うため、自分を犠牲にすることを決意していました。

そして、この2つの目的を達成させるため地ならしを発動させ、世界中の8割を虐殺したという。

ここまでして仲間を守り、そしてこの世から巨人を消し去りたかったエレン。

やっぱり、エレンは自分を犠牲にして仲間を守ろうとした、かっこよくもぶっ飛んだ野郎でした(;_;)

エレンが地ならしを発動させたのは仲間のため!もしかしたら世界のためかも知れない

今回はエレンが地ならしを発動した理由について書いていきました!

エレンはパラディ島の人々を守るために地ならしを発動させました。

が、他の目的があるかもしれません!

それは強大な敵となることで世界を一つにすること。

または104期調査兵団に討たれることで同期を英雄にするのかも。

もしくはこれを気に始祖ユミルごと倒して巨人を完璧に駆逐するつもりなのかもしれません!

いずれにしても”パラディ島を守るためだけ”というものではなさそうです!

エレンの本当の目的について、引き続き探っていこうと思います!

ミカサマフラー ”進撃の巨人”ミカサがマフラーを外すのは目的がある?置いていった理由を考察! ミカサ 【進撃の巨人】ミカサが巨人化できない理由!ソースはリヴァイ兵長! ミカサ “進撃の巨人”ミカサの頭痛原因はなに?アッカーマンが関係している理由は? 始祖ユミル “進撃の巨人”始祖ユミルが差し出している”りんご”の意味は?大地の悪魔へ”寿命”を差し出している説 エレン “進撃の巨人”エレンは4期でいつ登場?何話目?出てきても気づかない可能性が リヴァイ “進撃の巨人”リヴァイ兵長は巨人化できない?ジークの脊髄液入ワインが効かないだけ? リヴァイ リヴァイ兵長の調査兵団入団理由はエルヴィンを討つため!忠誠に変わった理由は?”進撃の巨人” ジーク “進撃の巨人”獣の巨人の能力がチート!ジークだけの特別な力も!秘密は王家の血

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です