【葬送のフリーレン】魔王が復活する可能性がある?または真の魔王が登場する説

フリーレン

葬送のフリーレンは魔王勇者に倒され、世界に平和が訪れたところからスタートします。

物語としては主人公である魔法使いのエルフの少女フリーレンが魔王なき世界を魔法収集の旅に出て、その後勇者ヒンメルの死をキッカケに人間を知る旅にでることになります。

ここで読んでいて気になったのが、、、、

魔王が倒されたのに、未だに魔族多すぎない?

ということ。

これってもしかして、魔王は倒されてい入るものの、また魔法が復活するのを魔族は知ってたりするんでしょうかね、、、。

今回は葬送のフリーレンに登場した魔王について見ていこうと思います!

【葬送のフリーレン】で登場した魔王について

フリーレン

葬送のフリーレンでは勇者ヒンメルが戦士のアイゼン、僧侶のハイター、そして魔法使いのフリーレンで力を併せて魔王を倒したところから物語がスタートします。

その期間、およそ10年間。

数多くの戦士、勇者と呼べるものが戦いを挑んでいきましたが魔王までたどり着き、更には魔王を倒せたのはヒンメル一行だけ。

魔王を倒したことで、フリーレン達は英雄となりました。

魔王は勇者一行で一丸となり、全力で倒した

フリーレン

魔王を倒したヒンメル一行でしたが、どうやら楽勝、というわけでもなかったようです。

紙一重の攻防、フリーレンも魔王との一戦では奥の手を使ったとされていますが、それは追い込まれていた証拠。

1000年以上生きている大魔法使いのフリーレンでさえ追い込まれ、パーティーがいなければ勝てなかったということですから、相当追い込まれていたのは明白。

それでも、勇者一行は誰一人欠けることなく、勝利を収めることができました。

魔王はいつからいたのか?

フリーレン

勇者ヒンメル一向に魔王は倒されたわけですが、一体いつから存在していて、どのくらいの期間魔王をやっていたんでしょうかね?

昔から人々は魔王の恐怖にさらされていたということですし、可愛いと評判の魔族のアウラでさえあの見た目で500歳ですか、、、

魔王はとんでもなく長生きだということは容易に想像できますよね。

少なくとも1000年前にはいて、しかもエルフを恐れていた?

フリーレン

魔王についての具体的な情報というのは現段階では殆どないため、いつから魔王をやっていたのか?という情報も公開されておりません。

しかし、フリーレンが師匠であるフランメと出会った1000年前にはすでに魔王が世界を席巻していたことが判っています。

となれば、、、1500、、、いや、2000年前からすでに魔王として君臨していた可能性は高そうです。

任期みたいのがあって一定の期間で変わるのであればあれですが、、、

魔族の長い寿命や完全な実力主義な世界ではそういうのは考えにくいので、おそらく同一の魔王がずーっと、頂点に君臨していたことでしょう。

もしかして魔王は復活するのか

フリーレン

【葬送のフリーレン】を読んでいて気になっているのが

もしかして魔王復活すんじゃね?

ということです。

フリーレンは今魔法収集の旅や人間を知る旅をしているわけですが、このまんまで終わるとは考えにくいです。

この手の物語は新たな強敵が登場するのがセオリー、、、、となれば

魔王の復活以外なくないですか?

そう思わされるような点もいくつかあるので見ていこうと思います。

魔族や七崩賢が活動をやめないのは魔王復活のフラグ?

アウラ

魔王が倒されたにも関わらず、魔族や七崩賢と呼ばれる上位魔族は活動をやめることはありません。

むしろ一部の地区では引き続き魔族の驚異にさらされているところもあったり。

魔族ってかなり短絡的な思考をしているっぽいようで、普通に考えたら魔王がやられたら「オレの時代だ、オレが魔王だ!」みたいなやつが出てきてもおかしくなさそうじゃないですか。

でも、いないんですよ。

相当な実力を持っている「七崩賢」ですら魔王の座を狙っている様子はない、、、。

これは、魔王が再び現れるのを期待して待っているから、普段どおりにしているのではないのでしょうか。

そう考えると、魔族の「オレが上に立つぜ!」の感じもわからんでもないですよね。

もしかして真の魔王が?そのために存在しているが「勇者の剣」かも

勇者の剣

もう一つ気になるのが勇者ヒンメルが抜くことができなかった封印されている「勇者の剣」です。

この抜けなかった剣、なんであるんだよって思いませんでした?

ヒンメルが抜けなかったのも謎ではあるものの、存在自体が謎な勇者の剣、、、いつから、一体何のために、、、。

この「勇者の剣」は真の魔王が登場した時の対抗手段として封印されている、って考えると超ファンタジー感でますよね。

ヒンメルが抜こうとした時は「この魔王じゃない、もっと強いやつとの戦いに向けて休んでるわ」と考えるとかなり自然な感じがします。

そうなると、前回ヒンメル達が倒した魔王よりも更に強い魔王が登場する可能性もあります。

そしてフリーレン達の今の旅の終着点がその魔王を倒すことだとしたら、、、【葬送のフリーレン】とはかつての英雄フリーレンを中心に再び真の魔王を倒し平和を取り戻す物語。

もしそうだとしたら、めっちゃ面白そうですよね!

魔王は復活する可能性がある?理由は魔族と勇者の剣

と、ここまでが葬送のフリーレンに登場する魔王についてでしたが、いかがだったでしょうか。

葬送のフリーレンでは魔王が倒されたところから話がスタートします。

ですが、、、魔王がなんとなくですけど、復活するかもなぁ、と思われる点がいくつかあります。

その理由は大きく分けて

魔王が復活するかもな点
・魔族や七崩賢が以前驚異であり、かつ新たな魔王になる気がない
・かつて抜けなかった勇者の剣が封印されたまま(真の敵が出るかも知れない)

の2点。

フリーレン達の旅の終着点がめっちゃ気になりますね!

ここまで話を膨らまして、フッツーに旅して終わったら笑えますねw