go to eatとはどう使う?食べログでも使えるの?最大10000ポイントもらえる用方法は?

go to eat

新型コロナウィルス感染拡大に対しての政府の施策としてgotoキャンペーンが発足しました!

飲食店についてはgo to eatという施策でお得に食事をすることができます!

ご飯を探す時によく使う「食べログ」でもgo to eatは使えるのでしょうか?

本記事では

こんなことがわかるよ!
・go to eatが食べログが使えるのか?
・申請の方法は?
・ポイントはどんな風にもらえる?
・最大1万ポイントもらうには?

これらのことを紹介していきます!

go to eatで食べログは使用できるのか?

go to eat

食べログについてですが、go to eatで利用することが可能です!

Tポイントとして還元される形ですが、なんと一回の食事で最大1万ポイントもらえる場合も!

やり方やもらえる条件はどのようなものでしょうか?

go to eatを食べログで利用するにはどうしたらいい?

go to eat

go to eatでポイントを貰う方法ですが、食べログにログインをしてgo to eatの対象となっているお店を選んでう予約するだけ!

食べログのアカウントを取得するだけなので、ハードルもかなり低いかと。

更にgo to eatの対象になっている店舗もまとめられており、お店を探すのも超簡単。

アカウント作って、ログインして、リストから予約するだけとか、超簡単です、ペンギンでもできます。

え?

対象の店舗はこちらから探すことができます。

食べログのgo to eat一覧はこちら!

では、実際にはどのようにポイントを貰えばいいのでしょうか?

go to eatを食べログで利用してポイントもらう方法は?

go to eat

go to eatでのポイントはTUTAYAでおなじみの「Tポイント」に還元されます。

逆に言うと、Tポイントがないと還元されないのでご注意を。

食べログにログインをして飲食店を予約、そして会計をする。

そうすると利用から約8日くらいしてTポイントが還元されるという仕組みです!

go to eatでポイントを最大限もらう方法は?

go to eat

このgo to eatのポイント還元はなめられたものではなく、なんと、最大1万ポイントも貰うことができます!

一回の食事でなんと10000ポイント、すごいよね。

しかも、期間内であれば何回でも利用できるという点も魅力的なところ。

10000ポイントを貰う方法ですが、このポイントは予約をした時の人数によって増減します。

食べログで予約をして飲食店で食事をするだけで、予約×1000ポイントが還元。

人数が1人の予約の場合は1000ポイント

人数が3人の予約の場合は3000ポイント

そして人数が10人の場合が、最大の10000ポイントとなります。

友達や会社の人をまとめて10人食べログで予約をすると、予約した人のTカードに10000ポイントが還元されるという、形になるんですね。

手にしたポイントでまたご飯とかに言って山分け、ですねw

go to eatの還元ポイントは昼と夜で違う!

go to eat

ポイント還元についてですが、注意が必要なのはお店を予約する時間によって還元されるポイントが変わっていきます。

昼食の時間帯(6時〜14時59分)の予約で一人に付き500ポイント還元。

夜の時間帯(15時〜翌5時59分)の予約で一人に付き1000ポイント還元となります。

ポイント還元だけでみたら夜の時間帯での方が圧倒的にお得ですね。

ですが、期間中に何度でも使えるのでgo to eat無限ループも可能になります。

go to eat

go to eat

使えば使うほど、お得になっていきますね!

食べログのgo to eat適応条件や期間は?

go to eat

go to eatの食べログはかなりお得な情報ばかりでしたね!

ですが、無条件で使える!というほど甘いものではありませんでした。

go to eatの利用条件がこちら

go to eat利用条件
◆お昼の時間帯であれば一人あたり最低500円のお支払いが必要。

◆夜の時間帯であれば一人あたり最低1000円以上のお支払いが必要。

◆同じ店ではユーザーアカウント一つに付き20000ポイントが上限となります。

◆お店の料理を食べることのできない乳児はgo to eat予約人数の対象外。

またポイント還元が付与される期間と利用できる期限についても定められています。

ポイント還元の期間
◆ポイント付与の期間は2020年10月1日(木) ~ 2021年1月31日(日)

◆ポイント利用の期間は2021年3月31日(水)23:59ご予約分まで

go to eatはコロナウィルス感染拡大の対策ということでそこまで長い期間ポイント還元が実施されないようです。

そもそもgo to eatってどういうものなのか?

「go to eat」は新型コロナウィルスの感染拡大により打撃を受けている観光業や飲食業を支援するた為の政府の「go to キャンペーン」の一つです。

go to eat

https://www.mlit.go.jp/report/press/content/001339698.pdf

要は、政府がちょっとお金を持つから飲食業を使って活性化してあげよう!ってことですね。

go to eatは他のオンラインで飲食を予約しても使える!

go to eat

go to eatを利用する場合、オンラインでの申請が可能となっております。

具体的には2020年8月25日にオンラインで飲食予約サイトを運営する13業者が認定されました。

ネットによるポイント付与事業は10月1日よりスタートしました。

飲食予約サイトを運営する13業者がこちらになります!

予約サイト 備考
Yahoo!ロコ(ヤフー株式会社) 初回限定paypay20%付与(〜11/30)
牛角人気メニュー半額(11月も開催)
ホットペッパー(株式会社リクルート) ディナー1人50P、ランチ1人10P
1人につき+最大500P進呈(〜11/30)
“無限かっぱ寿司“が可能
ぐるなび(株式会社ぐるなび) ディナー1人100P、ランチ1人25P
1人につき+最大300P進呈(〜1/31)
プレミアム会員はポイント2倍(初回90日間無料)
一休レストラン(株式会社一休) 即時ポイント利用可
食べログ(株式会社カカクコム) ディナー1人50P、ランチ1人10P(アプリ2倍)
Retty(Retty株式会社) Twitter投稿&抽選amazonギフト最大5千円
OZmall(スターツ出版株式会社) 「OZプレミアム予約」100円=1P☓ステージポイント
LUXA(auコマース&ライフ)
ヒトサラ(株式会社USEN Media)
EPARKグルメ(株式会社EPARKグルメ)
favy・トレタ(フードテックパートナー)
大阪グルメ(表示灯株式会社)
シェフル(株式会社Fesbase)

go to eatは食べログで簡単に利用できて最大1万ポイントもらえる!

今回はgo to eatが食べログで使うには?ということで見ていきました!

go to eatは食べログにログインし対象飲食店で予約をして食事をすると、時間帯と人数によってポイントを還元してもらえます。

一部料金条件がありましたが、普通に食事をすれば超えてくる金額かと思いますので特に心配もないのではと思います。

更に同じ店は最大2万ポイントの付与までと限定的ですが、期間内に何度も利用できるのはいいですね!

せっかくのgo to eat、使わない手はないです!

go to eat ”go to eat”ってどんな内容?利用方法や使い方を簡単にわかりやすく!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です