【チームの裏側】J1湘南・曹監督の経歴や出身は?指導自粛を受けたパワハラ内容についても

サッカーJ1湘南の監督の曺 貴裁(チョ・グィジェ)監督がパワハラにより自分のチームの選手とスタッフを退団に追い込んでいることが判明しました。

湘南といえば、J2からJ1に上がり、今波に乗っているサッカーチームですが、その裏側では問題が起きていたんですね。

今回は曺監督についてと退団された人やパワハラ内容について書いていきます。

曺監督の出身や経歴は?

曺監督は出身地京都府京都市左京区ですが、国籍は大韓民国です。

小学校4年からサッカーを始め、京都府立洛北高校を卒業後は早稲田大学に入学しました。

早稲田大学とか、、、頭良かったんですね。

大学卒業後に日立製作所に入社した際ににサッカー部に入部(現在の柏レイソル)し、1994年に浦和レッドダイヤモンズへ移籍、更に1996年にヴィッセル神戸へ移籍して1997年シーズンで現役を引退しました。

さらに1998年にドイツのケルン体育大学でサッカーの指導を学び、2000年帰日後は川崎フロンターレのアシスタントコーチ、ジュニアユース監督を務める。

その後セレッソ大阪コーチを経て、2005年に湘南ベルマーレへ入団しました。

曺監督が行ったパワハラの内容は?

曺監督が行ったパワハラの内容についてですが、現在は具体的な内容は発表されておりません。

というのも、そもそも曺監督含め運営人はパワハラの事実はないと言っているため、意見がぶつかっている状態です。

事実関係を元にパワハラの実態を調査することになり、その内容以て判断、そしてその間は曺監督は指導自粛となります。

曺監督のせいで退団した選手とスタッフはだれ?

今回被害を受けたとされる選手及びスタッフについてですが、判明しているだけで5名いるとのことです。

選手が3名、スタッフが2名ですが、いずれもだれが、というのは判明しておりません。

指導がきつすぎたせいなのか、、、しかし、パワハラを理由に5人も退団していると疑ってしまいますね。

曺監督のパワハラ問題についてのまとめ

今回は曺監督のパワハラ問題と経歴について書いていきました。

小4からサッカーをはじめてるので、曺監督はかなりのサッカー小僧だということがわかります。

しかも早稲田大学、頭もいいです、、、、!

パワハラの内容については被害者側と加害者側で意見が割れているので、具体的な調査はこれからとなっています。

大事な時期に監督の指導自粛は痛いですが、、、、J1湘南の底力を見せてほしいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です