【整いすぎじゃないか】生見愛瑠の歯が綺麗な理由について調べて見た!

名古屋で一番かわいいJKの生見愛瑠(めくみめる)さん(16)が最近注目され、テレビでも見かけるようになりました!

名古屋で一番かわいいと言われるだけあって、確かにかわいいですよね。

それに、生見愛瑠って歯がめっちゃ綺麗なんですよ!歯が綺麗な人って、やっぱ見た目もよくなるんですね。

しかし、以前の生見愛瑠の歯って今とちょっと違うんですよ。。。はっきりいって、綺麗になりましたね。

今回は売れ始めている名古屋で一番かわいいJKの生見愛瑠の歯について書いていきます!

生見愛瑠の歯の前と今を比較してみた!

早速変わったとみられる生見愛瑠の歯について、比較をしてみたいと思います。

ウェブサイトのモデルプレスに掲載されていた生見愛瑠の写真ですが、左の画像が2018年11月20日で右が2019年4月30日のものです。

確かに、比べてみるとちょっと違いますね。

2018年の歯に比べると2019年の歯は、、、なにやら、ビッシリ詰まっている感じがします。

2018年の歯も僕は嫌いじゃないですけども笑

『芸能人は歯が命』って言いますからね、高校生ながらにキチンとしたいって言うプロ意識があったんでしょうね。

ちなみに『芸能人は歯が命』と言うのは1995年から放送の「アパガード」という歯磨き粉のCMが由来です笑


 

 

 
時代を感じますね、、、東幹久さんや高岡早紀さんが出演していて流行ったフレーズです笑

生見愛瑠が歯が綺麗な理由は歯列矯正をしたから?

先ほどの写真で見ると、前に比べると生見愛瑠の歯は確かに綺麗になったように見えますよね。

ネットやSNS等でも生見愛瑠の歯を気にする人は多く、内容も同じく「歯が綺麗になった」ことです。

やはり歯の矯正をしたから綺麗になったのでしょうか。

ですが、歯の矯正をしたとすると、いくつか疑問点が出てきました。

歯列矯正ってどれくらいの期間掛かるの?

歯列矯正をしたと言われておりますが、果たして短期間でできるものなのでしょうか。

一般的に歯列矯正は歯に銀色の器具を取り付けて1年以上もの間放置する治療法になります。

生見愛瑠も同様に歯列矯正をしたと考えると、最大で2018年11月から2019年4月までの6ヶ月感のみ。

治療する期間としては短すぎると思うんですよね。

可能性があるとしたら部分矯正といって前歯のみなどの限定的な治療で、こちらは個人差もありますが6ヶ月くらいが治療期間になります。

今回歯の変化が見られた期間とトンピシャですし、元々歯並びも悪いわけではなかったので、可能性があるとしたら部分矯正ですかね。

生見愛瑠の歯が綺麗な理由についてのまとめ

今回は生見愛瑠の歯が綺麗すぎることについて書いていきました。

2018年11月から2019年4月の歯の変化を見るに、歯については強制をしていると思われます。

ですが、元々歯並びが悪かったわけではないのと、治療期間を考慮すると部分強制をしたと思われます。

『芸能人は歯が命』ですからね、今後ますます活躍をしていきたい!という意思の現れにも見えますね!

名古屋で一番かわいいJKから何者になるのか、注目ですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です