【ワンパンマン】忍者の里とは?現在はどうなってる?ボスである”あの御方”が覚醒

忍者の里

ワンパンマンに登場する忍者の里。

サイタマのストーキング忍者”音速のソニック”、それからサイタマを弟子にしたがるストーキングS級ヒーロー13位の閃光のフラッシュの修行を積んだ場所でもあります。

また、忍者の里には”あの御方”と呼ばれる圧倒的な強者が存在しており、人間でないかも?という黒い噂まで、、。

しかし、とある理由で今その忍者の里というのは存在しません、、、!!!

今回はワンパンマンの話に出てきた忍者の里について見ていこうと思います!

ワンパンマンに登場する忍者の里

ワンパンマンには現代に生きる忍者が存在しています。

そう、代表的なのはそこそこしょっちゅう、、いや、忘れた頃に登場するはお馴染みのストーキング忍者”音速のソニック”。

彼がまさに忍者の里出身の忍です。

他にもS級ヒーロー13位のサラサラ金髪イケメン”閃光のフラッシュ”も実は忍者の里出身。

おまけに二人は同期だったんですよ、名前もなんとなく似てるし、、、笑。

二人の関係については別記事でも紹介しているので、よければそちらもどうぞ(^^)!

忍者の里は現代には似合わないやばい施設

忍者の里の出身者がいることはわかりました、が、忍者の里って一体どんなところなのか?

忍者というと、NARUTOとか、忍たま乱太郎とか、色んなイメージがあると思いますが、忍術を使うちょっとユニークな印象があるのでは?

ちなみに私は忍者といえば某有名ゲームの影響で『2刀流っしょ』というイメージです。魔法剣掛けて乱れ打ちとかね、、、、

はい、そんなことはさておき!

ワンパンマンに出てくる忍者の里についてですが、7歳以下の孤児を集めて10年以上暗殺術を学ばせ闇社会へ出荷する、まじで地獄です。

しかも72時間暗殺の学習で睡眠は6時間、喜怒哀楽を表に出すことも許されない過酷な環境で、感情が消失することが優秀であるという。

もう、やばすぎますよね。

しかし、そんな激ヤバな施設をクソだ!と思う者が現れ、忍者の里は消滅へと進むことに。

今はもう消滅!”終わりの44期”閃光のフラッシュが滅ぼしていた

忍者の里の44期生は”終わりの44期”と呼ばれ、忍者界隈では有名になっていました。

というのも、44期の卒業生の一人が卒業式にて、同期であった生徒や関係者をすべてやってしまいます。

その一人の卒業生というのが、、、現在のS級ヒーローである”閃光のフラッシュ”。

まじでやってくれました、閃光のフラッシュのお陰で忍者の里は完璧に壊滅。

その唯一の生き残りが同じく”終わりの44期”である音速のソニック。

彼は腹痛のため卒業式に出ていなかったから助かったという、まさかの珍プレーw

しかし、実際はお互いを高めあっていた閃光のフラッシュが音速のソニックだけは生かそうと、下剤を入れていたようです。

二人は忍者の里の唯一の生き残り、ということですね。

ちなみにその後閃光のフラッシュは色んな刺客から命を狙われたようですが、全て返り討ちにしています。

まさに鬼神のような強さ、、、、絶対13位よりも実力上でしょ、、、

”あの御方”は怪人?今は寝ているのはブラストのせい

閃光のフラッシュが壊滅させた忍者の里ですが、、、一つ、不穏な話が残っています。

それは忍者の里の大ボスで”あの御方”と呼ばれる人物が怪人なのでは?ということ。

”あの御方”はその昔ブラストに襲撃されてから昏睡状態になっているが、いつしか起きて閃光のフラッシュが狙われるのではないかということ、、、。

しかも、、、”あの御方”は閃光のフラッシュと音速のソニックを二人掛かりであっても3秒も掛からないほどの強さ、、、(らしい)

そして実際に狙われる展開へと、、、

”あの御方”が覚醒!忍者OB達が新しい組織を設立【忍天堂】

なんと、嫌な予感が的中し”あの御方”が復活、覚醒します。

復活に伴い忍者の里のOB忍者が新たに【忍天堂】を設立し、速攻で閃光のフラッシュと音速のソニックを消しにかかります。

【忍天堂】の猛襲を躱した閃光のフラッシュと音速のソニック、、、そしていよいよ”あの御方”との対決へ、、、

覚醒した”あの御方”はサイタマがワンパンKO

閃光のフラッシュと音速のソニックが意を決して”あの御方”との対決に挑んだ矢先、、、

”あの御方”のもとにたどり着いた先には、なんとサイタマが、、、、!

サイタマは行き違いで”あの御方”のもとにたまたま到着、襲ってきたので一発ぶん殴って、倒してしまっていました、、、!

しかも”あの御方”が持っていた曰く付きの刀を閃光のフラッシュと音速のソニックに1本ずつプレゼント、折ってしまった剣の代わりだそうで、、、笑

さすがはサイタマ、、、強さの桁がぶっ飛んでるわ笑

忍者の里は暗殺者養成学校だが閃光のフラッシュが消滅させていた

と、ここまでが忍者の里についてでした!

忍者の里とは暗殺者を10年以上かけて養成する学校で、閃光のフラッシュと音速のソニックの学びの場でもありました。

しかし、あまりにも最悪な忍者の里は閃光のフラッシュの手で関係者も含めすべて消滅。

その後は忍者の里の大ボスである”あの御方”の覚醒に伴いOBで結成された【忍天堂】の猛襲を受けますが、返り討ちに。

そして”あの御方”もサイタマの強烈無慈悲なワンパンで退場、、、笑

忍者の里に、本当の意味で止めを刺した感じですね。