”女子アナの罰”女子アナ盗聴音声データの【MとI】は誰?

Twitterアカウント『女子アナの罰』より、ある音声データが問題となっております。

会話の内容が名指しでの愚痴や、今後のやる気の見られない展望について等です。

この女子アナは誰なんだ?!と、話題になっています。

が、既に局内では大騒ぎになり『この女子アナとは仕事したくはい』とまで言われているようです。

女子アナはイニシャルが   ですが、誰なんでしょうか?

この音声データは盗聴されたということですが、そもそも盗聴自体問題ですよね、、、。

今回は音声データの女子アナについて書いていきます!

女子アナのMとIとは?若手キー局アナ


ツイッター”女子アナの罰”から問題となってしまった今回の音声ですが、MとIとは一体誰と誰のことなのでしょうか。

さらにニュースにもなってしまっており、内容も詳細に記載されております。

「音声には“カチカチカチ”とメトロノームのような音がしていることから、場所はアナウンサーの部署内にある一室で、アナが収録前に練習する“発声室”と呼ばれる部屋だといわれています。社内・社外の目もある女子アナたちは、時間があるとき、ここでお茶を飲んでリラックスしたりする習慣がある。基本アナウンサーしか入らない場所です。誰がやったかわからないが、盗聴してその音声をネットに出すなんて犯罪行為で、一体どういうつもりなのか……」

 また、不可思議なのは会話内容から類推される「時期」だ。音声には「クリスマス」という単語が出てきたり、年末特番への言及があったりする。つまり昨年末の会話だと考えられる音声が、9か月以上経ってからネット上に出されたということになる。

「この2人はエース候補と目され、今後の番組編成にも大きな影響が出かねない。これが盗聴なら局は警察に話して捜査してもらったほうがいいと思うのですが、そのあたりの対応は今のところ明らかになっていません」(同前)

出典;NEWSポストセブン

この音声データの声の主についてですが、イニシャルで「M」と「I」とされています。

テレ東(キー局)の若手アナウンサーでイニシャル「M」と「I」とくれば、、、

・森香澄アナウンサー
・池谷実悠アナウンサー

が、該当するように思われます。

【森香澄アナウンサー】

【池谷実悠アナウンサー】

ですが本当に誰なのか?ということは判明しておらず、悪魔でイニシャルと情報が合致しただけです。

そもそもイニシャルも「M」「I」ではない可能性もありますので、決めつけることはできませんね。

それに、この二人こんな愚痴を話すほど仲いいんでしょうかね、、、結構違うタイプなように見えますw

音声データの内容がやばい?陰口を超えてもはや誹謗中傷レベル

音声データの内容についてですが、約2分間の二人の会話となっております。

その会話の内容についてはもはや誹謗中傷レベルということですが、具体的な内容についてはこのような形で報道もされております。

「かなり赤裸々な内容で、先輩女子アナに対して『●●さんはおっぱいだし』と、容姿で仕事をもらっていると揶揄するような話があったり、スタッフに対して『めっちゃ毛深いし、超怖かった。途中からサルに見えてきた』『超汚い人』といった容姿を馬鹿にする発言もあった。このアカウントは音声の主だとして2人の女子アナのイニシャルを出しているが、そのイニシャルに該当する女子アナの声をいつも聞いている局内の人間たちが騒いでいる。

 他にも『私は結婚して適当な事務所入って土日だけ働くつもり。そのためにテレ東で実績を作ろうと思ってやってるから』といった発言もあって、当該の女子アナと一緒に番組をつくっているスタッフらの間では疑心暗鬼が広がっている」

 問題は、この音声が現役女子アナの会話だとしたら、「どこで録音されたものか」という点だ。「これは、局内で盗聴されたものではないか」と、別のテレ東社員が語る。

出典;livedoornews

普通に悪口ですね。

しかし、人の多い職場でアナウンサーとなればストレスを抱えることもあるのではないでしょうか。

漏れてしまったことは大変問題になるとは思いますが、こういった類の愚痴については結構言ってるような気が、、、

音声データが盗聴され場所はどこなのか?

この音声データはどこで録音されたんでしょうかね?

二人しかいないし、盗聴もされてるし、他の音声が殆ど入っていない、こんな場所あるんでしょうかね?

この録音されたであろう場所についても記事に記載がありました。

「音声には“カチカチカチ”とメトロノームのような音がしていることから、場所はアナウンサーの部署内にある一室で、アナが収録前に練習する“発声室”と呼ばれる部屋だといわれています。社内・社外の目もある女子アナたちは、時間があるとき、ここでお茶を飲んでリラックスしたりする習慣がある。基本アナウンサーしか入らない場所です。誰がやったかわからないが、盗聴してその音声をネットに出すなんて犯罪行為で、一体どういうつもりなのか……」

 また、不可思議なのは会話内容から類推される「時期」だ。音声には「クリスマス」という単語が出てきたり、年末特番への言及があったりする。つまり昨年末の会話だと考えられる音声が、9か月以上経ってからネット上に出されたということになる。

出典;livedoornews

社内にこんな感じの場所があるんですね。

メトロノームがあるということは、原稿読みを一定のペースで読むために練習する部屋っぽいですよね。

女子アナの二人が愚痴をいいにこの部屋を溜まり場にしていた、ということですね。

やらせ?音声データは仕組まれて作られている可能性も?

この音声自体本物か定かではありませんが、そもそも炎上ネタで話題にしようとしている可能性もあるのではないでしょうか。

こちらの音声データの対応に対してはテレ東はノーコメントとしております。

 テレビ東京に対して「当該のTwitterアカウント、音声ファイルの存在を認識しているのか」「削除要請等を行なっているのか」「社内での盗聴だと考えられる場合、何らかの調査を行なうのか」といった質問をしたが、「こちらからお答えすることは特にございません」(広報局)とするのみだった。

出典;livedoornews

この音声について調査中ということでしょうかね。

とすると、逆にこの音声が本物っぽい扱いをされている可能性があり、本物だとしたら大変な騒ぎです、、、。

”女子アナの罰”音声データの女子アナは不明だが本物である可能性が高い

今回は”女子アナの罰”でツイートされた音声データの声の主「M」と「I」について書いていきました。

キー局の若手アナということですが、これらの情報から「森香澄アナウンサー」「池谷実悠アナウンサー」が該当しますが、真相はわかりません。

なんとなく情報が当てはまったぞ?程度です。

そもそもイニシャルが本当に「M」と「I」かも不明ですから。

また、この音声データについてはテレ東は対応等について「答えることは特にない」ということですが、現在調査をしているということでしょうか。

誰も聞いていないと思って会話した内容がバラされているのだとしたら可哀想ですよね。

この音声データ本当は炎上目的のネタであることを祈っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です