チュートリアル徳井義実が脱税した個人事務所ってなに?事業内容や商品について!

人気お笑い芸人のチュートリアル徳井義実さんが東京国税局から1億2000万円の所得隠しと申告漏れを指摘され、大きなニュースとなりました。

どうや徳井さんは個人事務所を持っているようで、その事務所の収入に対する納税ができていなかったようです。

徳井さんといえばテレビにもばんばん出まくってて、売れっ子芸人どころかテレビ界で地位を確立させている芸人さんですよね。

そんな徳井さんがやっていた個人事務所ってなんなんでしょうかね?

今回は徳井さんが持っていた個人事務所について書いていきます!

徳井さんが持っていた事務所ってなに?

チュート徳井さんといえば、所属は吉本興業ですので、まさか事業を持っているなんて全く考えてなかったので驚きです!

徳井さんは何をしていたのでしょうか?

徳井さんが持っていいたのは「株式会社チューリップ」という会社です。

か、、、、可愛い、、、、笑

イケメンながら、言葉のセンスがいいですね笑

では実際何をしていたのかというと、実は何もしていない会社なんです!

物を売っている訳でもないし、副業って訳でもありません。

では、なぜ株式会社チューリップを所有しているかというと、「税金対策」です。

株式会社チューリップは税金対策のための会社?

徳井さんが税金対策のために株式会社チューリップを持っているということですが、どういうことなのでしょうか。

芸人さんはテレビにでた時の収入を個人で受け取る場合、所得税としてなんと45%も税金が引かれます。

半分ですよ、半分!!

アホか!ってなりますよね。

それを芸人さんとテレビさんの間に会社を一つ挟むことによってなんと税率が23.2%まで下がリます。

例えば100万の収入をもらう場合、個人だと税金を引かれて55万円しかもらえないのが、76万8000円をもらえる形になリます!

これだけ違えば、会社を挟んだ方がいいじゃん!ってなりますよね。

徳井さんが脱税した理由はなに?

今回徳井さんは所得隠し、や、申告漏れがあるとして指摘をされも問題となっております。

そもそもどうしてこんな事態になったのでしょうか?

先ほど記述した通り、徳井さんは個人事業で会社を持っていましたが、個人事務所なので納税の申告を自分でする必要があります。

その申告をしていなかったため、東京国税局からツッコミが入ったということです。

めっちゃお金が取られるから申告していなかったのか、忘れていたのか、忙しくて行けなかったのか、知らなかったのか、、、。

何れにしても、悪意があって行ったようなには思えないんですよね。

正式な公表こそ未だありませんが、このことに対して徳井さんからコメントも近くあるのではと思います。

その場合はこちらも更新したいと思います!

徳井さんが持っていた個人事業についてのまとめ

今回はチュートリアル徳井さんがやっていた個人事業について書いていきました!

徳井さんは個人で株式会社チューリップという会社を持っておりました。

目的は商売ではなく、税金対策として持っておりました。

今回の騒動は株式会社チューリップの売り上げ申告ができていないくて「脱税」という形で東京国税局にツッコミが入ったということです。

いくら芸人さんとはいえ、国税局からツッコミをもらうなんて、身体張りすぎですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です