【世界まる見え】中国ダイエットの効果をもっと楽な方法で出すやり方!

中国って、人口がめっちゃ多い話って、聞いたことありませんでしょうか。

中国の人口は13億8000万人と言われており、世界人口は現在77億人と言われているため6人に1人は中国人!という計算になリます!

いやぁ、めっちゃ多いですよね笑

ですが、2019年9月9日で「世界まる見え!テレビ特捜部」でも特集されていましたが、肥満がとっても問題となっており、特に子供の肥満問題が深刻化しています。

中国で既に対策が始まっており、子ども向け「脂肪燃焼ブートキャンプ」というプログラムで2ヶ月で体重の2%を落とすのを目標で、費用は日本円で47万も掛かるんです!

(参考サイト:https://amp.review/2018/06/22/fat-burning/

痩せれるなんてちょっと羨ましい話ですが、できれば費用なんて掛けずに痩せたい!って思いますよね笑

今回は中国で取り入れている子ども向け「脂肪燃焼ブートキャンプ」の効果をもっと楽な方法で出すやり方をご紹介します!

中国ダイエットの「脂肪燃焼ブートキャンプ」ってどんな内容?

中国では子供の肥満問題が深刻化しており、肥満の割合が20歳以上が27.9%に、20歳未満が19%ということがわかっています。

人口が13億人以上いる中国だと、この割合がどんだけ大きな数字になるか、、、2億人以上は肥満となる計算となります。

この問題を解決するために中国が取り入れいている体重の2%を落とすことを目的とした「脂肪燃焼ブートキャンプ」の内容から見ていきたいと思います。

中国ダイエット「脂肪燃焼ブートキャンプ」は毎日運動することが必須!

中国ダイエットの「脂肪燃焼ブートキャンプ」の内容の一つとして、毎日運動することが課せられます。

午前と午後、毎日運動をするんですね。

しかも、それぞれ2時間です、それを毎日です。

めっちゃ大変じゃないですか?

何が大変って、よし!やってみよう!!って思った時に障害となるのが「時間の捻出」です。

時間がある人はできると思いますが、流石に毎日2時間を午前午後の運動時間を作るのは難しいですよね。

食事の制限もある中国ダイエット「脂肪燃焼ブートキャンプ」

運動の実施はもちろんですが、食事についても指導が入ります。

1日3回の食事に加えて、間食としてフルーツを食べることができます。

食事の内容についてはこのプログラムを受けた人しかわかりませんが、、、少なくとも油物や高カロリーのものは控えていることが考えられます。

でも、フルーツが食べられるというのはちょっと嬉しいですよね笑

中国ダイエットと同じ効果を楽に出すにはどうすればいい?

先ほど書いた通り、中国で取り入れている中国ダイエット「脂肪燃焼ブートキャンプ」では毎日の運動と食事の制限が不可欠でした。

運動については毎日2時間を午前・午後です、、、運動よりもこっちが大変そうです笑

それではもっと楽に体重を落とす方法についてご紹介します!

体重を減らすのってどうすればいいのか?

体重を減らしたい方や、体を絞りたい方はたくさんいるかと思います!

体を絞るためには脂肪を燃やすということですが、脂肪は1キロを減らすのに7200キロカロリーを消費する必要があります。

そのためには「運動」と「食事」はやっぱり大事になってきますが、具体的にどのようにやればいいのか紹介していきます!

体重を減らす為の運動ってなに?

体重を落とす方法といえば、パッと想像つくのが運動ですよね。

じゃあ、どれくらい運動すればいいのか?ということが気になると思います。

ダイエットにおける運動については「有酸素運動」をすることが重要になってきます。

一番大きな理由としては「カロリー消費」ができるからです。

先ほど記載した通り、7200キロカロリーを消費しなければ脂肪はなくならないんです。

ジョギング30分で消費カロリーは約250キロカロリーとなります。

これを毎日続けた場合、、、、一ヶ月で7500キロカロリー消費されることになり、計算上はこれだけで1キロ痩せるんです。

午前午後の2時間に比べたらはるかに時短で効果が出せそうですよね。

仮に一日4時間動いたら、、、800キロカロリーは少なくとも消費できると思います、ガチな部活動レベルですね笑

またジョギングについてですが、走れるようになると走れる時間が格段に増えていくため、45分、60分とどんどん走れる時間が伸びていくのも特徴です!

そうなると、2キロ、3キロと1ヶ月ジョギングだけで痩せることは理論上可能となります。

もちろん、食事についても気をつけないといけませんが、それはこの後にご紹介します!

体重を減らす為に摂る食事ってなに?

運動については一日30分くらいジョギングしていけば痩せるという話を出しましたが、ダイエットでは食事についても気をつけていく必要があります。

食事制限は必要ですが制限の掛け過ぎは非常に危険となり、「基礎代謝」を下回ってはいけない!ということが大きなポイントになってきます。

基礎代謝ってなんだ??ってなりますよね笑

生命維持のためのカロリー消費を基礎代謝といい、動いて消費することを運動代謝と言い、カロリーを消費する方法は2通りの方法があります。

基礎代謝は女性はだいたい1500キロカロリー、男性はだいたい1800キロカロリーとなっていますが、運動代謝については人によって大きく変わっています。

事務職であれば一日300キロカロリー、立ち仕事であれば400〜500キロカロリー、体を動かす仕事の方は600カロリー以上と言われています。

ということは「基礎代謝」と同じくらいの食事を心がければ毎日「運動代謝」により消費カロリーが発生し、食事を気をつけるだけで1ヶ月1キロくらいは痩せていく計算となるんです!!

運動と食事、両方のダイエットを実施していけば、1ヶ月で無理なく2キロほど痩せることは可能は計算になるということです!

中国ダイエットと同じ効果についてのまとめ

今回は中国ダイエット「脂肪燃焼ブートキャンプ」と同じ効果を楽にだす方法をご紹介しました!

「脂肪燃焼ブートキャンプ」は2ヶ月で体重の2%を落とすのに毎日午前午後2時間の運動と食事制限を必要としました。

しかし計算上は一日30分のジョギングと食事制限だけで1ヶ月で2キロ落ちる計算になるんです。

ジョギングが長くできるようになっていけば更にダイエット効果が出てくることも予想できます。

体重が80キロの人は計算上2ヶ月で2%の4キロを落とせる計算になるんです!!

高額な料金を払う前に、自分でできる運動から初めて行くことがオススメです!

それでも難しい!という方はインストラクターやトレーナーを付けることがいいと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です