てんちむに賠償金発生の可能性?モテフィットの余波がヤバい

てんちむがモテフィットにバストアップ効果があると謳っておりましたが、実は嘘ということが判明しました。

信じて買って使っていた方、ショックですよね。

てんちむは希望者には返金を募るようですが、「モテフィット」を販売していた会社は厳しい対応に追われているかと、、、。

販売していた企業、紹介していた雑誌、更にはYouTuberとして契約していた企業もあったはず。

これらの会社にマイナスイメージを与えてしまった場合も、、、損害賠償が発生しそうですよね。

今回はてんちむに損害賠償の可能性があるか見ていこうと思います。

てんちむのモテフィットを販売しているのは「株式会社スクエア」

モテフィットについては現在通販サイトなどで購入することができますが、その販売元を調べてみました。

販売元については株式会社スクエアという会社で、販売しているお店は「キレイノワ」となっています。

返金対応についてはこちらのどちらからでも対応することが可能なようです。

出典;キレイノワ公式HP

てんちむが今回のモテフィットに対する嘘と謝罪の発表により、現在問い合わせが殺到しているようです。

返金対応についての資金やイメージダウンをした場合においては「損害賠償金」が発生してもおかしくない状況ですね。

内容についてはモテフィットの返金額はもちろん、

会社にきている返金問い合わせ対応に掛かった費用も踏まえ、プラスアルファで請求されるのではないでしょか。

モテフィットは1枚あたり1万円する高級下着なので、返金になるとかなり大きなお金が動きそうですね、、、。

てんちむも「モテフィット」には効果がないことをわかっていて宣伝していたわけですが、ある意味今回の一見で肩に乗っかっていたものが降りたのではないでしょうか。

ここまでさらけ出してしまったのであれば、迷惑をかけてしまった人にも、販売をしている会社にも、今後は誠実な対応ができそうですよね。

ここまで影響力がある人なので、いい方向性で力を発揮してくれると嬉しいですね(*^^*)!

YouTuberとして大手ゲーム販売会社エレクトロニック・アーツと契約

てんちむはYouTuberとしてアメリカの大手ゲーム会社と契約をしております。

今回のモテフィットの件で印象が著しく低下した場合、契約違反で契約打ち切り、賠償金という流れもあるかと思います。

アメリカの会社というところと、YouTuberとしてのてんちむの起用、更には美容関係の会社ではなくゲーム会社ということですので、もしかしたら影響がないかもしれません。

ですが、もし契約打ち切りになったとしたら大手の会社である分、その賠償請求額はすごいことになりそうです。

具体的な額については計算できなそうですが、、、

日本ですら芸能界で不祥事を起こして契約打ち切りになった場合、数百万から数千万といった損害賠償が発生しています。

そう考えると、てんちむへの賠償金額についても相当な金額になるのではないでしょうか。

ただYouTuberとしての人気と、経歴や可愛さをみての契約なので、影響がないことを祈ってはいます、、、💦

てんちむの賠償金発生の可能性は高そう

今回はてんちむのモテフィットの件での賠償金額について書いていきました。

現在モテフィットも販売元会社については返金対応に追われているので、その返金額や対応に掛かった費用等請求されるのではないでしょうか。

1万円の返金をガンガンしていくと、賠償金額についてもかなり大きくなりそうです。

またYouTuberとして契約している大手のゲーム会社がありますが、こちらについても契約打ち切りとなった場合は賠償金額が発生するかと思います。

まだ26歳という若さではありますが、ここまで滅多打ちにされるとちょっとかわいそうな気もします、、、。

返金対応等誠実に行ってくれたら、てんちむへの見え方もかわってくるかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です