てんちむが逮捕されないのはなぜ?現行犯じゃないから?詐欺罪は適応されない?

youtuberのてんちむ(26)が9月2日にyoutubeチャンネルを更新し、豊胸の事実を隠しながらバストアップ関連商品を売っていたことを暴露しました。

更に、海外旅行時の大麻使用についても告白し大炎上状態となっています。

ここまでやってるなら普通逮捕でしょ、と思うかもしれませんが、逮捕には至っていないようです。

どうして逮捕されていないのか、、、今後も逮捕はないのか、、、?

今回はてんちむが逮捕されるかどうかについて見ていこうと思います。

てんちむのバストアップグッズ販売は詐欺じゃないのか?

てんちむはバストアップ関連商品を売っておりましたが、本人自身がバストをAカップからFカップになったと謳っておりました。

その実績は自分の努力もありますが、てんちむが利用していたグッズ「モテフィット」の効果も大きいといい、商品の宣伝をしていました。

しかし実際は「モテフィット」の豊胸効果ではなく、豊胸手術によるものでした、、、。

てんちむのグッズ販売は詐欺罪じゃないのか?

てんちむは「モテフィット」の製品としての価値は認めてはいるものの、返品希望者には自身で返金する旨を明言しました。

返品を実施するということは、この商品に宣伝していた豊胸効果がないということの裏付けになるのではないでしょうか。

この「モテフィット」の販売が詐欺罪に該当するかどうかという話ですが、詐欺罪についてはこれらの条件のもと成立するようです。

それは、相手に欺罔(ぎもう)行為、錯誤を引き起こさせる行為です。

欺罔とは、人を欺(あざむ)いてだます行為のことですが、今回のバストアップ商品はまさに効果を欺いているように見えますね。

さらに詐欺罪には相手方の錯誤、錯誤に陥る行為も該当します。

今回は「モテフィット」でバストアップするという「錯誤」に陥っていることがわかります。

詐欺の要件として必須の項目でありつつ、該当してしまっているのではないでしょうか。

これらの条件を見る分に、やはり今回のてんちむの件は詐欺罪に該当してそうです。

しかし、てんちむは今回「初犯」となるため、いきなり逮捕になる可能性はいくらか下がるかもしれません。

ちなみにですが、てんちむはこの件について希望される人については返金対応をすると公言しております。

この発言に対し、「この商品を2年前に買った人で領収書を持ってる人なんて事業責任者くらいだぞ、返金する気あんのか!?」と元夫にツッコミをいれられておりました。

てんちむの元夫については別記事にてご紹介しますので、気になる方はこちらの記事より閲覧ください。

てんちむの元夫は誰?離婚理由や馴れ初めは?子どもはいたのか調査!

てんちむの海外での大麻使用は違法じゃないのか?

てんちむは「モテフィット」意外にも海外で大麻を使用していたことも告白しました。

海外といえど、大麻の使用は違法に当たるのではないでしょうか?

てんちむは海外で使用したからセーフになる?

日本では大麻を「輸出入、所持、栽培、譲受、譲渡等」に該当する場合には罰則が課せられます。

しかしながら「使用」する分には「違法」に当たらないという、なんとも不思議な感じがします。

「大麻の所持」というのはかばんに入れたり家の中で保管をしたりすることを指します。

てんちむの場合海外の旅行先で使用した、ということになるので「所持」には当たらない可能性が、、、、。

しかしながら、薬物を使用したことに対するてんちむへのイメージ悪化は深刻な問題です。

逮捕はされないにしても、世間的にかなりのペナルティを受けることは間違いなさそうです、、、。

てんちむが逮捕されない理由について

今回はてんちむが起こしている問題に対して、逮捕されるかどうかについて書いていきました。

てんちむが宣伝していた「モテフィット」には豊胸の効果はなかったのですが、バストアップ商品として宣伝していました。

更に自身も「モテフィット」の効果もあり胸が大きくなったと言っておりましたが、実は豊胸手術を受けたことも明かしています。

これは「詐欺罪」に当たる可能性がありますが「初犯」のため逮捕に至らない可能性もあります。

また海外での大麻使用についてですが、「使用」のみであれば罪には当たらないとのことです。

これにより逮捕される可能性はかなり低そうではありますが、世間からの信頼は失墜したのではないでしょうか。

今後もてんちむは逮捕される可能性はかなり低そうですね。

てんちむの元夫は誰?離婚理由や馴れ初めは?子どもはいたのか調査!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です