【チェンソーマン】クァンシの正体は最強の初代デビルハンター?契約悪魔や強さは?

ファンシ

チェンソーマンでデンジの生命を狙う超強敵の一人、クァンシ。

取り巻きに4人の悪魔を引き連れ、扱う武器は刀。

それもかなりの使い手です。

もはやとてもじゃないが人間業とは思えず、、、何かしらの悪魔と契約している可能性が高そうです。

しかも、最強のデビルハンターである岸辺との関係性がありそうで、その正体も気になるところ。

なにかと謎の多いクァンシですが、今回はその正体について見ていこうと思います!

クァンシはデンジを狙う刺客として日本へ

クァンシ

クァンシとはデンジことチェンソーマンを狙う刺客の一人で中国からの悪魔4人を引き連れて日本へせめてきます。

見た感じクールな感じで引き連れている女性であろう悪魔達と非常に仲よくしていましたが、、、性別は女性。

百合ってやつです。

そんなクァンシは剣を使って闘うんですが、その実力はかなりのものです、、、

クァンシって、マジで最強の刺客なんじゃねの、、、、

驚異的な剣技!一瞬でいくつもの首を落とした

クァンシ

デンジはかわいそうなことにいろんな刺客に狙われることになり、中でもドイツのサンタクロースが仕掛けてきた人形の物量攻撃は手に汗握るものでした。

クァンシはデンジから距離のあるところにいるのですが、両手に剣を持ち耐性を低くした後に、デンジが襲われている場所まで一直線。

その時、クァンシが通った道にいたものは全て首を撥ねられていました。

驚異的な剣技、これはもはや人間業ではありません。

この剣技はなんの悪魔の能力?

クァンシ

クァンシの剣技は明らかに人間業には思えません、恐らくなんかの能力を使ったのでは?と思う人もいるかと思いますが

なんと、クァンシはなんの悪魔とも契約していません。

素であの強さという衝撃の事実。

ここまで強いということになると、只者ではないのは確実。

クァンシの正体が気になるところです。

クァンシの正体とは?

クァンシ

えげつないほどの剣技を見せつけてきた中国からの刺客、クァンシ。

悪魔とは契約していないので、素でこの強さということですが、、、あまりにも実力ありすぎです。

クァンシの正体は一体何者なのでしょうか。

実は初代最強のデビルハンター!岸辺のバディだった実績あり

クァンシ

クァンシは実はデビルハンターで、しかも初代のデビルハンターだったという。

おまけに現在最強のデビルハンターである岸辺とはバディを組んでおり、その実力もトップクラスだということが伺えます。

そして今もなおクァンシと岸辺は仲は悪くないようで、互いに攻撃することなく、戦闘も中断し話ができる間柄。

クァンシの正体はは最強のデビルハンターということですが、、、、それにしても強すぎない??

クァンシは”闇の悪魔”に首を落とされ死亡?

闇の悪魔

初代最強のデビルハンターだということがわかったクァンシでしたが、ドイツにサンタクロースの罠にはなり地獄に落とされてしまいます。

そこで登場した闇の悪魔に無残にも手をもがれ、、、更には首を落とされてしまいます。

あんなにも強敵だったクァンシが一瞬でやられるという非常事態になってしまいました。

この事態を脱することができたのはマキマが助けにきてくれたからでしたが、敵味方あわせ被害がかなり多くでてしまいました。

クァンシの正体は魔人!眼帯から”弓”を出し変身し復活

クァンシ

マキマのおかげで地獄に落とされた者は全て現代に戻って来ることができましたが、クァンシは残念ながら闇の悪魔に首を落とされ、その状態で現世に戻ってきていました。

が、、、。

次の瞬間、名称不明の継ぎ接ぎされているクァンシの取り巻きが眼帯を外し、目の中から弓を抜き出しました。

そしてクァンシは弓の武器人間へと変貌したんです。

クァンシの正体、、、それは弓の武器人間だったということだったんですね。

異常なまでの戦闘力の秘密はこういうことだったのね

最後はマキマによってトドメを刺された

クァンシ

弓の悪魔となり、デンジと共闘して闇の悪魔の力を取り込んだドイツからの刺客、サンタクロースを倒すことに成功したクァンシ。

その直後に当初の目的であったデンジの生命を狙うものの、マキマにより阻止。

マキマに命乞いをしたものの、無情にもマキマはクァンシ、それから取り巻きの悪魔諸共首を落としてしまいます。

その倍にはかつてのバディであった岸辺もいたのですが、、、岸辺はマキマの能力を見ないよう目隠しを強要されますが、目隠しを取る許可が下りてもなお目隠しを外そうとしませんでした。

かつてのバディの無残な姿を見たくなかったということですね、、、岸辺はなんなら共闘してマキマを倒したかったのではないでしょうか。

クァンシは契約している悪魔はいないが正体は”弓”に武器人間だった

と、ここまでがクァンシの契約している悪魔や正体についてでしたが、いかがだったでしょうか。

クァンシは恐ろしい程の剣技を披露し、もはや人間業とは思えませんでした。

しかし、契約している悪魔はおらずなにかの能力でもなく、クァンシ自身の素の強さでした。

ちなみに最強のデビルハンターである岸辺のかつてのバディということで、その実力は相当高いことが伺えます。

それにしても人間業とはあまりにも離れていると思いきゃ、クァンシはなんと”弓”の武器人間でした。

戦闘力の高さは納得ですが、、、人間の状態でもあまりに強すぎませんが、、、。

そしてそんなクァンシをあっという間に始末してしまうマキマ、、、やっぱりマキマさんが最強ってことですかね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です