【鬼滅の刃】宇髄天元は髪下ろすと更に超絶イケメン!アニメ実施でファン急増の予感

宇髄天元

鬼滅の刃のイケメン忍者であり、鬼殺隊最強の柱の称号を受けている一人、宇髄天元。

忍出身であるものの、隠密とは真逆の派手なキャラクターですw

歩くだけで、髪飾り?を多分ジャラジャラ鳴らしてますからね、ひっそり近づいても即バレですw

そんな髪飾りを取ると髪を下ろすスタイルとなり、これがまたイケメンなんですよ!

今回は髪を下ろした宇髄天元のイケメンっぷりをみていこと思います!

宇髄天元が髪下ろす貴重なシーンは?

鬼殺隊最強の一人である音柱の宇髄天元。

そんな宇髄天元が髪を下ろしているのはいつでしょうか。

早速見ていこうと思います!

宇髄天元が遊郭潜入した際

天元

最初に宇髄天元が髪を下ろしたのは遊郭に潜入し、怪しいと思われる店に炭治郎たちを忍び込ませようとしたときです。

いわゆる、変装?ということでしょうか。

このときの宇髄天元は単なるイケメンです。

「京極屋」の遣手婆がぽーっとして、善逸こと善子を引き取ったのも、納得ですw

それにしても「荻本屋」に遣手が宇髄天元のことを「旦那」と呼んでいたころから以前より関係があったものと思われます。

関係があったといっても、潜入捜査で見知った仲になった、という感じでしょうけども。

宇髄天元が鬼殺隊引退後、指導係になってから

天元

続いては鬼殺隊を引退後、後輩指導に回ったタイミングです。

宇髄天元は上弦の陸との戦いで片腕、片目を失い、もはや満足に戦えない状態に。

この状態で次上弦と会っては、、、かなり厳しいですが、下弦くらいだったら勝てそうですけども、、、。

しかし、宇髄天元は引退を決意、後輩の育成に回りました。(めっちゃスパルタですが、、)

このときには髪飾りのような額当てを取り、眼帯をしているスタイルに変更となっていました。

引退してからは怪我の目を眼帯で覆うため、額当てはもう付けない、ということなんでしょうかね。

戦いで乱れて髪が降りていた

天元

最後の宇髄天元の髪が下りているシーンですが、それは上弦の鬼との戦闘シーンです。

相手の驚異的な能力の前に苦戦する宇髄天元、そのせいか髪型が崩れてしまいました。

その時に垂れた微妙な無造作っぽい髪型ですが、作中トップのかっこよさです。

ガッチリとした体付き、整った顔、そして超おしゃれなアクセサリーに乱れた髪の毛。

相当なイケメンレベルであることがひしひし伝わってきますね。

宇髄天元は昔は髪を下ろしていた?

これまでは作中の宇髄天元の髪が下りているシーンを見てきましたが、どうやら過去は髪を下ろしていたようです。

最近になってイメチェンしたんでしょうかね?

昔の回想シーンでは髪を下ろしている

天元

宇髄天元は過去に妻たちに対し、守る生命の序列を説明していました。

その時の髪型が今と似てはいるものの、明らかに前髪を垂らしており、めっちゃカッコいい感じとなっています。

少し若いからでしょうかね?ちょっとオラオラ感が抜けない感じもあります。

そこを含め、めっちゃイケメンですね。

宇髄天元は髪を下ろすとイケメン度がグッと高まる

今回は宇髄天元の髪型について見ていきました。

鬼殺隊最強の称号を持つ柱の一人「音柱」の宇髄天元。

宇髄天元は髪飾りのような額当て?をジャラジャラ付けています。

その額当てで前髪をしっかり抑えて入るようですが、前髪を垂らしているシーンがいくつかありました。

また過去には前髪をあえて垂らしていたようです。

そもそもにイケメンである宇髄天元は前髪を垂らすことによりイケメンレベルが格段に上がっています。

更に、これからテレビで宇髄天元がメインで戦う「遊郭編」がスタートしますが、そのときには宇髄天元の髪を下ろした姿がアニメで見ることができます。

これは宇髄天元のファンが加速度的に増えていくことは間違いないでしょう。

アニメでカッコいい宇髄天元を早くみたいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です