【ダイの大冒険】アバンは裏切り寝返る?キルバーンに関係があるのか?ひげ剃りをしてもらった仲とは

アバン

ダイの大冒険の主人公達の心の支えとば、勇者アバンですよね。

アバンの弟子たちはその意思を継ぎ魔王軍と戦い”アバンの使徒”なんて呼ばれています。

そして信頼にされていたアバンですが、物語の終盤で復活をするというぶっ飛び展開を迎えます。

しかしながら、、、、再度登場したアバンについて「裏切り」という謎のキーワードの存在が。

え、アバン先生って裏切っちゃうの?

更には「キルバーン」というキーワードもあって「キルバーンに悪の道に引きずり込まれの?」という疑惑も、、、

今回はアバン先生の「裏切り」「キルバーン」について見ていこうと思います!

アバンとは魔王ハドラーを討滅した勇者

ハドラー

アバン先生とはダイの大冒険の超重要人物で、かつて魔王ハドラーを倒した勇者ですよね。

魔王ハドラーを倒した後は「家庭教師」をしており、勇者はもちろん、魔法使い・武闘家、なんでも育成していました。

料理も得意だったり性格もチャーミングなところがあって、誰からも慕われる、という点で見ても素晴らしい人格者であることがわかります。

そんな凄い人に修行を付けてもらっているポップ、そしてダイ。

「ダイの大冒険」の物語が大きく動き出すキッカケを作った人物でもあります。

ダイたちを守るため復活したハドラーに自爆技を

アバン

そんなアバン先生ですが、登場後、早々にやられてしまう展開を迎えます。

倒したはずの魔王ハドラーが復活し、更に強い”大魔王”の存在が判明。

そしてアバンを倒しに突如ハドラーが乗り込んできますが、運悪く修行の最中でMPも殆どスッカラカンなアバン。

しかも遥かに強くなって復活しているハドラーに対し、アバン先生はダイやポップ達を守るために生命を掛けた自滅技を仕掛け、そのまま還らぬ人に、、、。

最終局面で復活!バーンパレスでポップの窮地を救った

アバン

アバンは超初期に登場し、その後ハドラーに自爆技を掛けて生命を落としていると思われました。

しかし、物語の後半でポップが窮地に陥っていた時、颯爽と駆けつけ助けてくれたのはアバン先生だったんです!

あまりの展開に、ダイ達、その場に居たハドラー、中継でこっそり見てた大魔王バーン達、そして読者。

すべての人を置き去りにする超展開となりました笑

これからアニメで放送されるとなると、なにも知らない視聴者が置き去りにするのも確定ですね。

復活したアバンは本物?

アバン

突如として復活したアバン先生ですが、流石に消し飛んだ人物が復活したとあっては本人かどうかはかなり怪しいところ、、。

このアバン先生って偽物なんじゃないの?と、思われる人もいましたが、、

似ている人でもなければ、隠れていた双子でした!的な展開でもなく、なんと、本人です。

その証拠に、登場した時はキルバーンの罠を罠解除の呪文”トラマナ”を使って解除していたのですが、、、

登場したアバンはトラマナ”輝石”を使い5芒星を描き効力を最大にしており、これは魔族ではできない芸当なんだとか。

仮に悪者だったり、ザボエラみたいにモシャスで姿かたちを化けていたとしても使うことの出来ない呪文だということ。

アバン先生、物語終盤で復活です、、、!

復活したアバンは本当に裏切るのか

アバン

アバン先生が復活したということですが、、ネット上で見た気になるキーワード「裏切る」です。

アバン先生は先程も見たとおり本物であり、正義の使徒、前作の勇者です。

前作の勇者が闇落ちするって展開は、、、あるようで、あんまりないですし、人気者のアバンが闇落ちなんてなったら物語としては面白すぎると思うんですよね。

アバン先生VSアバンの使徒、、、、、

普通に考えればアバンの使徒の圧勝かとは思いますが、そこは世界一のキレ者。

策を持ってダイ達を翻弄するに違いありません、、、ヒュンケルなんかは意外とコロッと倒されてしまうかもしれません、、、!

と、胸アツ展開に妄想が膨らんでいったわけですが、残念ながらアバン先生が裏切るということは最後までありません。

「裏切る」というのは最後にポッと登場したアバンがもしかしたら裏切るかもしれない!?期待が「検索」という結果に繋がっていたようです。

胸アツ展開、、、、来なくて残念です(あれ?裏切らないならむしろハッピーじゃないのか、、、?w)

アバンとキルバーンとの関係は?

キルバーン

アバンが裏切るというキーワードと並んで「キルバーン」というキーワードも出てきていたんです。

アバン先生が裏切るってなったら、きっとキルバーンにそそんのかされたに違いない!

と思っていたんですが、どうやらその疑惑はなくなってしまいました。

ここで、アバン先生とキルバーンの関係についても見ていこうと思います!

アバンはキルバーンにヒゲを剃ってもらう

アバン

アバン先生が登場してすぐに、アバンはダイやヒュンケルにまっすぐバーンパレスまで走るように指示を出します。

そして、その場に居残ったアバンの元に、なんとキルバーンが登場、、、。

アバンはキルバーンが仕掛けた罠が自動ではなく、キルバーンの意思によって発動されるのを知っていたのでその場に留めていたのですが、なんとキルバーンはアバンの顎髭をキレイに剃ってくれます。

まぁ、アバンがバーンパレスに登場した時は既にキレイにお手入れし終わっていたんですけど、ね。

アバンはひげ剃りのお礼にキルバーンの仮面を叩き割るというとんでもないお返しまで、律儀な男ですよねぇ。

アバンはキルバーンを倒す

アバン

先程のヒゲ剃りはさておき、アバンはキルバーンに怒りをアバンのみへ向かせ、執着させました。

そうすることで、ダイや仲間たちに危害が加わることを防げるといった考えで、その予想は見事的中。

仮面も割り、キルバーンを怒らせ、自分自身に執着されることに成功します。

そしてキルバーンが最後の罠、魔界の決闘に使う”ジャッジ”で勝負に挑みますが正々堂々とアバンはこの罠を見事看破。

正真正銘のタイマン対決を元祖アバンストラッシュで切り抜け、見事キルバーンを仕留めました。

この二人の罠の掛け合い、破り合い、そして最後の死力を出し尽くした罠なしのガチンコ勝負、、、。

キーワードがでてくるほどまでに、名戦だったということですね。

アバンは本物で裏切らない!キルバーンとの名戦もアツかった

今回は再度登場したアバンについて「裏切り」という謎のキーワードと、いかにも関連してそうな「キルバーン」というキーワードについて見ていきました。

アバンは物語の初期の段階でハドラーにメガンテを唱え自滅。

その後最終決戦であるバーンパレスに突如として登場しました。

唐突に現れたアバンが敵なんじゃないの?という疑惑こそあったものの、アバンは紛れもなく本物。

全く裏切る要素のない、前作の勇者にふさわしい人格者でした。

そしてキルバーンについては、バーンパレスでアバンが戦い倒す相手がキルバーンです。

キルバーンには罠を掛け、罠に掛けられ、ヒゲを剃ってもらい、最後はインチキな罠を仕込んでいる結構を申し込まれて、最後はお互いの死力を尽くした一撃で勝負。

見事アバンは勝利を納めることができました。

メンバー内ではキルバーンの罠に太刀打ちできるのはアバンだけでしたよね、、、復活して戦いに来てくれて、本当に良かったです。

大魔王バーン 【ダイの大冒険】大魔王バーン必殺の「構え」とは!最凶すぎる性能とポップが見抜いた唯一の弱点 ハドラー 【ダイの大冒険】ハドラーの最後は計4回!中間管理職から作中名ヒロインへ昇華! 大魔王バーン 【ダイの大冒険】バーンの装備は地上最強!その理由は魔力依存?オリハルコンの剣もポキ ミストバーン 【ダイの大冒険】ミストバーンの正体ネタバレ!イケメン素顔形態が”最強”である納得の理由 バラン 【ダイの大冒険】バランの正体は地上最強の生物”竜の騎士”!実は地上を救った勇者でもある

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です