【ダーウィンズゲーム】人狼ゲームはグリードの王がターゲット?怪しいのは少女や先生説

人狼ゲーム

ダーウィンズゲームもいよいよ大詰めです、、、!

最後(と思われる)イベントの”人狼ゲーム”がサンセットレーベンズにだけ開催されました。

人狼ゲームとは、襲ってくるグリードの親玉を探し出すイベントでこの世に1体しかおらず、ゲームマスターの読みだと既に人間に紛れ込んでいるんだとか、、、、

その人狼ゲームのターゲットは、もしかしたらグリードの王である可能性もありそうです。

そんなわけで今回は人狼ゲームのターゲットやグリードの王について見ていこうと思います!

ダーウィンズゲームイベント『人狼ゲーム』とは

人狼ゲーム

ダーウィンズゲームはしばしばイベントなるものが開催されます。

最初はカナメもいきなり巻き込まれた『渋谷宝探しイベント』に始まり、孤島に飛ばされて『ハンティングイベント』。

それからカナメが自分の世界線を離れるきっかけとなった『海賊王の決闘イベント』等。

そして今回ゲームマスターから直々にカナメが率いるクランへ出されたイベント、それが『人狼ゲーム』です。

突如攻撃されたカナメがいた世界線

マンモス

カナメは『海賊王の決闘イベント』で配線し、敵側の国に捕虜として連れて行かれてしまいます。

しかし、残されたメンバーは突然黒い獣に襲われることになります。

実はその奇襲こそはるか昔から警戒されており、ゲームマスターがシギルをばらまく為にダーウィンズゲームを作り出した真の目的でもあります。

い獣、グリード、、、、つまりダーウィンズゲームとはグリードに対抗できる戦力を集めるためのものだったんですよね。

そしてカナメが別の世界線へ飛ばされたときとき、グリードに襲われることになったんです。

世界は徹底的に破壊!クマにトンボ、マンモスから人間に化けるグリードまで

グリード

カナメは別の世界線へ移動し時間軸も違う中で生活したあとで、帰還したときには5年の月日が経っていました。

降り立った場所はかつて自身の縄張りとしていた渋谷ですが、、、、

完全に廃墟。

しかも野生っぽいクマやらマンモス?やらが闊歩していて襲ってくる始末。

どうにか生き残っていたメンバーと合流こそしましたが、人間が安心して暮らせる環境ですら必死に守っていました。

というのも敵は人間にも化け、既に人間社会をも壊滅させていたからです。

日本はリュージを始めグリードを見極めることができるシギル持ちが多くいたため被害が比較的少なく済んでいるということでした。

比較的ったって、殆ど壊滅ですけどね。

カナメが帰還し人狼ゲームがスタート!

人狼ゲーム

そんなわけで、ゲームマスターはグリードを殲滅すべく持てる最高戦力でグリードに戦いを挑みます。

その最高戦力というのがカナメが率いる『サンセットレーベンズ』でした。

戦闘力、サポート力、解析力、チームワーク、、、どれをとってもサンセットレーベンズの右に出るチームはいないでしょう。

ていうか、カナメのカリスマ性がやばいすぎって話なんですが笑

グリードの王が人狼ゲームのターゲット?

グリード

ゲームマスターの話ではターゲットとなるグリードは既に人間社会に溶け込み、どこかに身を潜めているというもの。

一体誰なのか、、、、というのは、現段階では判明しておりません。

これ、身内の誰かだったらまじで笑えないですよね、、、、と、考えていた矢先に

グリードの王なる人物がいることが判明。

これはグリードの王が人狼ゲームのターゲットなんじゃないか?という考えも有り得そうな気がします。

今後はターゲット=王みたいな感じで物語が進んでいくんでしょうかね?

だとしたら、もし違ったときに致命的なダメージを受ける気がしてなりません、、。

グリードの王は既に潜り混んでいる可能性がある?

人狼ゲーム

グリードの王は一体どこにいるのか、、、それは現在グリード達も探している?ような感じです。

ここで一つ気になる人物が、、シゲオが転送先で見つけた謎の少女です。

人狼ゲーム

彼女はゲームマスターも直々にチェックを入れて間違いなく人間、、、と、言われておりましたが

25巻で衝撃的なグリードっぽい見た目になり、明らか敵でしょ?みたいな感じに変貌します。

ゲームマスターが見抜けなかったのだとしたら、、、、それは、相手はグリードの王だったからでは、、?

敵はゲームマスターの懐に飛び込むためにシゲオを利用したのでは、、、?

となると、一緒にいる先生は危険なんじゃないかと思うけど、、、実は先生こそが人狼ゲームのターゲットだったりとか、、、?

と、次から次へと悪い方向へ考えが巡っていきます、、、、。

できれば最小限の被害で敵を討伐してほしいものですね。

ターゲットは現在不明だがグリードの王の可能性も!まさかの先生も敵かも

と、ここまでがダーウィンズゲームの人狼ゲームについてでした!

人狼ゲームとはグリードという黒いクマやらマンモスのような怪物に襲われた世界で、そいつらをカナメの世界線に招き入れるやつを探し出すイベント。

ゲームマスターの読みだとそいつは既に人間社会の中に紛れ込んでいると思われています。

同時期に、グリードの王なる存在も判明し、更に更に同時期に怪しい少女までも登場してきました。

これはもうゲームマスターのすぐ近くまで侵略されていると言っても過言ではないかもしれません。

人狼ゲーム、、、、そしてカナメ達の世界線がなるべく無事でいてくれることを祈るばかりですね、、、モヤモヤします(´・ω・`)