【ダイの大冒険】ダイの装備してきた剣7本まとめ!竜の騎士に耐えうる剣は全部で3本!

ダイ

ダイの大冒険といえば、なんといってもドラゴニックオーラで戦うダイが本当にかっこいいですよね。

紋章の力を使ったときのダイは本当に圧巻ですが、、、ないんですよね、武器が。

作中でも何度も困って、剣を探し求めていたダイ。

今回はダイが装備する剣についてまとめていきます!

ダイの装備をチェック!使っていた剣は7本

ダイが作中で使っていた剣を紹介していきます!

普通にネタバレが含まれているので、んも〜〜〜どうしても先を見たくない!

というかたはご注意ください、サラッとばらしてますので。

それでは早速!

初期装備:アバンの剣

ダイ

最初に紹介する剣はアバン先生から貸してもらった由緒正しき伝説の剣です。

しかし、実際はダイに会う前に買った安物の10Gの剣です。

大地斬会得の修行を実施する際、大岩に気にかかってポキっと折ってしまいます笑

アバン先生は伝説の剣を折ったダイにこれといったお咎めもなく、寛大な対応。

そりゃあ10Gの安物の剣ですから、怒るも何もないですよね笑

2本目の剣:はがねの剣

ダイ

続いてはロモスの王様からもらったはがねの剣です。

この剣はドラクエをやっている人であれば

あ〜〜、なんか中盤にきたなぁ

と、感じてしまうような武器です。

それから、カッコ良さからちょっとテンションが上がってくるのも、この剣が登場したあたりですね。

そしてダイもこの件で戦う期間が結構長いんですよね。

ヒュンケル・フレイザード、そしてベンガーナのヒドラ線でポキーでした。

ドラクエらしい、かっこいい剣です。

3本目の剣:借り物のドラゴンキラー

ダイ

ベンガーナでヒドラとの戦い中、落ちていた他人のドラゴンキラーをダイが勝手に拾って勝手に使ったシーンです。

剣というよりかは、爪というか、グローブみたいな感じですよね。

これだとせっかく使えるようになった大地斬やアバンストラッシュ、使えなそうですよね。

ライディングストラッシュも手がめっちゃ痛そうです。

4本目の剣:一振りで炭にしちゃった鎧の魔剣

ダイ

続いてはヒュンケルが使っていた鎧の魔剣です。

バランとの死闘の中で丸腰のダイを危惧し、ヒュンケルがダイに貸した名刀です。

しかし、鎧の魔剣といえどダイの力に耐えきれず、一撃で炭になってしまいました。

5本目の剣:偽物の覇者の剣

ダイ

続いては伝説の武具の一つ、覇者の剣です。

ダイが使える剣を探し求めていたところ、武術大会の商品となっていた伝説の武具。

素材は「オリハルコン」といってゲームであるあるの超硬度の金属です。

武術大会中にザムザに襲われ絶対絶命となった時に、優勝賞品をこっそり借りて使っていまいた。

が、一撃で覇者の剣も炭になってしまいました。

しかし、本来であればダイの力にも耐えうる武器のはず、でしたが、、、

本物の覇者の剣は既にハドラーに献上されていてしまっておりました。

ダイ専用最高装備:ダイの剣

ダイ

ようやっと探し求め見つかったダイ専用の剣。

かつてロモスの王様からもらった覇者の兜を元に、魔族であるロンベルクに造ってもらったダイのために生まれた剣です。

この剣を使ったときの威力はとてつもなく、大地斬を放っただけで敵の基地「鬼岩城」を真っ二つにするほどでした。

ダイ

今後はこの「ダイの剣」で強敵、そして魔王にも戦いを挑むことになります。

竜の騎士専用世界最強の剣;真魔剛竜剣

最後の剣は世界最強の剣、オリハルコン製の真魔剛竜剣です。

かつてはバランが使っていた剣ですが、戦いの中でバランは絶命。

その時、バランに宿っていた紋章の力がダイへと受け継がれ、正式にダイは竜の騎士となり、そのことで真魔剛竜剣の持ち主と認定されました。

真魔剛竜剣はロンベルクが追い求めていた世界最強の剣で、竜の騎士の正当な武器を、ダイが引き継いだ形となります。

引き継いだのは、本当に最後の最後、なんですけどね。

番外編:レオナからもらったパプニカのナイフ

ダイ

剣ではないですが、ダイは基本的に短剣を使って戦っています。

その短剣というのも、パプニカの由緒正しき聖なるナイフ「パプニカのナイフ」です。

このナイフは3刀しか存在せず、真ん中の宝石の色が違うという。

最初にレオナからもらったのは「赤」の宝石がついていて、ダイが後に炭に変えてしまいます。

続いてのパプニカのナイフは「緑」の宝石が就いており、これはバランとの戦いの直後に貰ったもの。

そして最後の1刀は亡きパプニカの王様が持っていたらしく、作中には登場しないものとなっています。

しかし、パプニカのナイフは攻撃力も高く、初期のダイでも魔界のサソリを倒せてしまうほど。

ダイ

さすがはレオナ王女、いいものもってるわ。

ダイが剣を探すハメになった理由とは

ダイはその辺の剣士にはない悩みである「自分が使える武器」を探す必要がありました。

どうしてそんまハメになったのか、、、それはダイが持っている力が関係していました。

竜の騎士の悩み!ドラゴニックオーラが強力すぎ

ダイ

ダイは竜の騎士であり、額に紋章が輝く時、体中ドラゴニックオーラというオーラを纏います。

更に、そのオーラを拳に集中することができ、その時の攻撃力はマックスパワーの竜の騎士、バランにもダメージをやすやすと通すほど。

そんな超威力を発揮することのできるダイですが、問題はその超威力耐えうる武具がなく、使った武器は全て灰と化してしまいます。

そのため、ダイの超威力に耐える武器を探していた、ということだったんですね。

ダイが使った剣は7本!ドラゴニックオーラに耐える剣はオリハルコン製

今回はダイが扱ってきた剣について見ていきました。

ダイがこれまで扱ってきた剣は7本。

ダイの装備の剣達
初期装備:アバンの剣
2本目の剣:はがねの剣
3本目の剣:借り物のドラゴンキラー
4本目の剣:一振りで炭にしちゃった鎧の魔剣
5本目の剣:偽物の覇者の剣
ダイ専用最高装備:ダイの剣
竜の騎士専用世界最強の剣;真魔剛竜剣

竜の騎士であるダイが全力で扱える剣はオリハルコンの3本ということに。

思っていたよりもたくさん剣使っていた印象です。

カッコいい剣の数々ではあるものの、ダイが剣を扱うのもカッコいいですので、みどろこですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です