【呪術廻戦】五条悟とミゲルの関係は?元は敵だけどその後は仲間(手下)に?

ミゲル

呪術廻戦の中で五条悟と関係のある男として「ミゲル」という人物がいますが、本誌を普通に読んでいるだけでは知らない人のほうが多いかと。

むしろ、ネットの検索窓をみて

え?ミゲルって誰?

って、なった人も多いのではないでしょうか。

今回は

ミゲルって誰?
ミゲルというのが誰なのか
五条悟とどのような関係なのか

今回はミゲルについて見ていこうと思います!

ミゲルとは何者?五条悟との関係は?

突如として登場していたミゲル。

五条悟の友達なの??一体、ミゲルとはなにものなのでしょか?

ミゲルは呪詛師?最初は敵として登場

ミゲル

実は、ミゲルは呪詛師であり最初は敵として登場していました。

五条悟の仲間ではなく、むしろ夏油傑の仲間として登場してきた異国の呪術師です、

夏油傑と同じ場所にいたということは、ミゲルもまた呪術師だけの世界を目指していたということでしょう。

ミゲルがどのようにして呪術師を目指したのかはかりませんが、夏油傑が迎え入れるだけあってかなりの呪術師だということは間違いなさそうです。

本来は夏油傑の仲間!どのような術式?

ミゲルは夏油傑の仲間ということですが、一体どのような能力を持っているのでしょうか。

特級とまではいかないものの、かなりの術式を持っていそうな感じがします。

ミゲルは相当な実力者?百鬼夜行で五条悟の足止めを

ミゲルは百鬼夜行にも参加しており、その際は五条悟を徹底的に足止めする役を任されていました。

その際も術式を使っているような感じはありませんでしたが、特殊な呪具を使って戦っていました。

ムチのような、編み物のような、、、見たところ怪しいオーラがでているやばそうなやつです。

五条悟の術式の攻撃を捌くことができるとう時点で、既にかなりの実力者ということがわかります。

そのへんの呪術師、さらに特級呪霊であっても、瞬殺ですからね。(漏湖とか、花御とか)

五条悟にボコられた?今は乙骨のお供に

五条悟は百鬼夜行でミゲルをボコボコにした後に、夏油傑にトドメを刺しに行っていました。

その後のミゲルはというと、五条悟の生徒で特級術師の乙骨と同じく海外を回っているようです。

夏油傑亡き今、五条悟の仲間、、、、というよりかは手下にされてしまった形なんでしょうね笑

五条悟の失策!ミゲルの持っていた呪具が超貴重だった

五条悟はミゲルをボコボコにし手下?に加えてしまいました。

しかし、実際にはミゲルは五条悟の攻撃を特別な呪物でガードしていました。

ガードする度に減っていく呪物、、、これがとても貴重なもので、ミゲルの祖国の術士が何年もかけて一本編めるくらいの超貴重なものでした。

ミゲル

そんな貴重なものを容赦なく破壊していた五条悟、、、。

しかし、物語が進むに連れ、五条悟は封印。

その封印を解くのに必要なアイテムの一つが、、、、ミゲルの持っていた編み物のような呪具でした。

五条先生、、、、自滅や、、、、。

ミゲルは呪詛師だったが五条悟により改心していた

今回検索窓に突如として現れた謎の人物「ミゲル」について見ていきました。

ミゲルは夏油傑の仲間で百鬼夜行にも参戦、五条悟の足止め役をしていました。

五条悟を足止めできるだけあって、その実力はかなりのもの。

特殊な呪具を用いて戦っていましたが、五条悟は容赦なしに呪具を破壊、、、今後自分の首を占めることになるとは知らず、、、。

ただ百鬼夜行の後は五条悟の手下?的な立ち位置になり、現在は乙骨と同じく海外に行っているようです。

2021年の12月24日から映画呪術廻戦の放映が決定しましたので、劇場でミゲルを見る日も近いですね!

乙骨憂太 【呪術廻戦】映画の内容完全ネタバレ!乙骨憂太と夏油傑の関係、そして百鬼夜行の全貌が明らかに 五条 “呪術廻戦”五条悟の死亡フラグはこの3つが理由?実際のところはどうなのか 五条 “呪術廻戦”五条が封印された理由は夏油!?自力で解除はできる? 五條悟 “呪術廻戦” 五条が封印されたその後はどうなる?解除はいつでその方法についても 伏黒 ”呪術廻戦”五条が伏黒に求めてるのは術式?それとも禅院家の血筋?両面宿儺も熱視線 虎杖 “呪術廻戦”虎杖は死亡するの?呪術師からも両面宿儺からも狙われている

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です