“呪術廻戦”五条が封印された理由は夏油!?自力で解除はできる?

五条

呪術廻戦の中で現状間違いなく最強の呪術師である””五条悟”。

五条家相伝の無下限呪術と六眼を併せ持ってうん百年ぶりに産まれもっている。

呪霊からしたら邪魔な存在この上ない。

倒すことを諦めて、呪霊達は五条を封印することを決起。

一体どうやって五条を封印するのか?

そして封印された五条は封印を解除することができるのでしょうか。

”最強の呪術師”五条が封印!?一体どうやって

五条は最強の呪術師であり、基本的に無敵。

どんな呪霊にも負けることのない、規格外の強さを持っています。

にも関わらず、五条は呪霊に封印されてしまいまいた。

一体、なぜ、、、?

五条を封印するとっておきのアイテム”獄門彊”

五条

五条を封印するのは並大抵の呪いや封印ではできません。

というか、どんな封印でも無理なんじゃ、、、。

しかし、どんなものでも封印するという超チートアイテムがあります。

それが”獄門彊”。

しかし”獄門彊”で五条を封印するには1分間五条を半径4m以内に留める必要がありました。

あの五条を、、、1分も?

そんなこと可能なのでしょうか?

かつての親友の姿で五条に隙が生まれた

五条を襲っていた呪霊の中に、かつての五条の親友、夏油が立っていました。

この夏油は人間でありながら大義といい人間を虐殺しようとしていました。

しかし、五条により一年前に夏油は倒されています。

その相手が、不意に、まさか自分の目の前にでてくるとは夢にも思わなかったでしょう。

五条は思考が完璧にとまります。

その時間は1分ではなかったのですが”獄門彊”が発動。

”獄門彊”の発動条件の1分とは五条の中での1分ということで、それは現実に流れる時間とは全く異なっていました。

停止していた時間といえば、ほんの3秒程度ではなかったのでしょうか。

五条の中では時間が20倍くらいの速さで動いている、、、?

ちなみに、登場してきた夏油は偽物。

正体は死体を奪い、身体や呪力を自在に操ることができる呪霊でした。

夏油

最強の呪術師である五条はまんまといっぱい喰わされたわけですね。

五条は封印された!自力での封印解除は可能?

五条は封印され自らの力で脱出を試みます。

が、、、最強の呪術師である五条であっても”獄門彊”からの自力の脱出は不可能な模様。

しかし、全く焦っていない五条。

実は、自分の力で出られたりするのかもしれない、、、。

五条復活の鍵は東京都立呪術高専の学生!?

五条が余裕そうな意味は自分の力で本当は出られるかもしれないのですが、、

それ以上に、仲間を信じていることが大きな要因かと。

虎杖や伏黒の活躍で自分が開放されると本気で思っているようです。

でてきたら、呪霊たちはフルボッコ待ったなしでしょうね。

五条悟が最強と言われる理由は無下限呪術と六眼

五条は呪霊達から邪険にされています、それほどまでに五条は強いんです。

一体どうしてここまで強いのでしょうか?

五条が使う無下限呪術がやばい

五条が無敵と言われている理由の一つが『無下限呪術』です。

自身の周りに術式によって現実化させた”無限”が広がっています。

打撃や呪力による攻撃、その他殆どの攻撃を自分の身体に近づく前に止まってしまいます。

正確に言えば完璧に”止まる”ではなく”極限までスピードが遅くなる”ということです。

しかし、精神攻撃系の術式は防ぐことはできないようですが、殆どその攻撃が通る前に五条にボコボコにされてしまいます。

五条が使う術式:術式順転「蒼」

五条の無下限呪術の本来の術式を強化することで「収束」(吸い込み反応)を現実に発生させることができます。

これにより認識できない速度の殴打を繰り出すことが可能。

五条が使う術式:術式反転「赫」

無下限呪術の術式反転で、「蒼」とは逆に無限を「発散」させる。

「発散」させることで対象物を弾き飛ばす衝撃波のようなものを発生させることができます。

しかし、威力がありすぎて、かつ出力が非常に大きく周囲の人も巻き込む可能性が高いので、使う場所は制限されてしまっている。

五条が使う術式:虚式「茈」

先程の「蒼」と「赫」を合わせた複合術式。

五条家の人間でもごく一部しか知らない術式であり、術式順転の「蒼」と反転の「赫」を掛け合わせる事で生まれる仮想の質量を押し出す技。

姉妹校交流戦の際に虚式「茈」を使用し、森を広範囲に渡って地中深くまで抉り取っていました。

この威力は本当に化け物級で東堂葵が「相変わらずの規格外な技」と称賛していました。

五条がには更に領域展開”無量空処”がある

無量空処

宇宙空間のような光景が広がる領域で、引き込んだ相手に無限回の知覚と伝達を強制する。

圧倒的な情報を相手に流し込むことで考えることが終わらず、行動ができなくなります。

この間に五条が直接手をかけても楽勝で勝てると思いますが、普通は流し込まれる異常な情報量に脳が耐えれず、廃人となってしまうようです。

これほどまでに強力な能力を有している五条、これは間違いなく最強です。

五条は封印されるが解除ができるかもしれない!しかし脱出は学生におまかせか

今回は五条が”獄門彊”に封印され、解除できるかどうかについて見ていきました!

五条は不意を突かれ”獄門彊”に封印されてしまいました。

しかし、全く焦った感じはありません。

もしかしたら、自力で解除ができるのかもしれませんが、、、どうやらその気はない模様。

その代わり、虎杖や伏黒といった仲間に解除を任せているように見えます。

最強の呪術師である五条の力は計り知れません!

”獄門彊”から解除され、大暴れするところが早くみたいですね!

夏油傑 “呪術廻戦”夏油傑の最後の言葉は五條悟が聞きたくなかった”想いやりのある”内容だった 夏油傑 “呪術廻戦”夏油傑の目的は平和!闇落ちした理由が悲しいが手段がやばすぎる 五条悟 “呪術廻戦”五条悟の能力や使える技一覧まとめ!納得の”最強の呪術師”だった 夏油傑 ”呪術廻戦”偽夏油の正体が【加茂憲倫】で確定!脳(メロンパン)の目的はなに? 乙骨憂太 “呪術廻戦”乙骨憂太の現在は?里香ちゃんの解呪とは?呪霊に呪われてた?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です