“呪術廻戦”五条悟が甘党の理由は8巻にあった!通常の5倍くらいの摂取量?

五條悟

呪術廻戦の最強呪術師である五条悟にちょっと可愛いウワサがでております。

というのも、あの超慎重イケメン最強男が、なんと甘党である、ということ。

一体この甘党説が出た理由はなんなのでしょうか?

今回は五條悟が甘党である理由を見ていきます!

五條悟が甘党と言われてるのは使用している角砂糖の数が理由だった!

五條悟がかつてコーヒーか紅茶を飲んでいるシーンがありました。

その時に角砂糖を入れていた様子から、五條悟が甘党である!ということが発覚しました。

五條悟が電話をしているときの角砂糖を入れている手に注目!

五條悟は受け持っていた生徒たちの報告を電話で受けていました。

受け持っていた虎杖、釘崎、伏黒の三人です。

3人は特級呪霊である呪胎九相図を相手にそれぞれが勝ち星を上げていて、五條悟は自分の教えが良かったとご機嫌になります。

その時!

五条先生はコーヒーか紅茶を飲んでいる時に砂糖を入れていたのですが、、、

1個や2個じゃなく、角砂糖を握ってパラパラ落としていました。

五條悟


呪術廻戦:8巻63話より

話でいうと8巻、63話目です。

特級を各個撃破するとは、相当実力をつけてきました。

この角砂糖のドバドバ入れる具合、五条先生は紛れもなく甘党ですね!

五條悟が甘党な理由は術式が原因?

五条先生が必要以上に糖分を取るのはなぜでしょうか。

普通の人の4倍〜6倍くらいは摂取しているように見えますが、、、こんなに甘いものを摂取しなければならないのでしょうか?

五條悟は無下限呪術をオートで使用しているため回復に糖分が要る?

五条悟はオートで無下限呪術を常に使用しています。

そのせいか、エネルギーを多く使うのかもしれません。

その膨大なエネルギー消費を補うために、甘いものを摂取している可能性があります!

しかし、、、呪力って、糖分で補えるのか、、、?笑

そもそもに五條悟は甘いのが好きだった?

五条悟が甘党なのは、無下限呪術のエネルギー補給かもしれないといいました。

しかし、それは考えすぎなような気がします、、、笑

そもそも、呪力って糖分で補えるのか謎ですし、、、、。

キャラ設定として、五条先生は甘いものが大好きなのではないでしょうか?

高身長、イケメン、最強ときて、まさかの甘いもの好き。

そんなギャップがあったら、キャラ立ちしまくりですよね!

五条悟が甘党なのがガチ!甘いもの好きは設定の可能性が高い!

今回は五條悟の甘党かどうかについて見ていきました。

五條悟は紛れもない甘党で8巻の63話目で飲み物にドバドバ角砂糖を入れていました。

その量が、尋常じゃない量でした笑

呪力の回復のために糖分を摂っているのだと思いましたが、、、

そもそも、呪力が糖分で回復するのが謎でした。

ので、今の所は五條悟は普通に甘いものが好きなのだと思われます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です