【鬼滅の刃】竈門禰豆子の記憶は戻る?鬼になって消えちゃった?人間に戻っても記憶がない可能性は

禰豆子

鬼滅の刃で主人公の妹である竈門禰豆子は、不運なことに鬼にされてしまいます。

鬼となった妹を救うべく旅立つ主人公の竈門炭治郎、、、

しかし、残念ながら鬼になったことにより、人間であったころの記憶がなくなってしまっています。

家族のことだけはぼんやりと覚えているようですが、、、、

もし人間に戻っても記憶がなくなったままとか、ありそうですよね。

今回は禰豆子の記憶について見ていこうと思います!

禰豆子は鬼舞辻無惨に襲われ鬼となった

禰豆子

禰豆子は山奥で炭焼きを家族で営んでいましたが、ある夜、鬼舞辻無惨の強襲に遭ってしまいます。

禰豆子以外の家族は鬼舞辻無惨の前に倒れ、ギリギリ生き残っていた禰豆子も無残の血を大量に注入され、一時は仮死状態のような感じに。

その後、時間の経過で禰豆子は目覚め、目覚めたときには鬼と化していました。

人間の記憶はない?しかし炭治郎には涙を見せていた

禰豆子

鬼となった禰豆子ですが、人間だった頃の記憶が消えてしまっておりました。

他の鬼にも言えることですが、鬼になったものは人間だったころの記憶を失くしている場合が殆どです。

それがどんなに大切な人であっても、忘れてしまっています。

中には、本当に強くその人の中に思い出や気持ちが残っている場合は覚えていることもありますが、、、大抵は忘れています。

作中でも鬼になる前の記憶がある鬼は数えるほど、、、、。

禰豆子も例にもれず記憶を失くしてはいるものの本当に大事に思っていた家族の記憶だけはどうやら覚えているようです。

実際に鬼になり炭治郎に襲いかかったときも涙を流したり、果ては炭治郎を守ろうともしています。

禰豆子には家族の記憶、思いが残っていたんですね。

鱗滝左近次の「おまじない」も家族に関係が

鱗滝左近次

炭治郎が全集中の呼吸や水の呼吸を習った育手・鱗滝左近次についても禰豆子にとっては大事な人のようです。

家族ではありませんが、、、鬼になってから出会った、大事な人といったところでしょうか。

更に鱗滝左近次は禰豆子に対して「おまじない」を掛けます。

人間は全て禰豆子の家族だと、そして人間を襲う鬼を倒せ、と、、、、。

以降禰豆子は人間を見ると家族の誰かに見えるという催眠状態へとなります。

これも家族を大事に思う気持ちがあったからこそできることだったんですね。

そもそも、こんなことができる鱗滝左近次さん、、、何者なのでしょうかね笑

禰豆子は徐々に人間らしさを取り戻していく?

禰豆子

鬼となった禰豆子ですが、徐々に人間らしさを取り戻していくことになります。

時間が経つにつれ、最初はまるで赤ん坊のようでしたが最終的にはおしゃべりをするまでに、、、、!

まぁ、しゃべれるようになったのと同時に太陽光を克服しているので、ちょっと進化していたのかもしれませんが、、、w

しかし、それでもなお人間のころの記憶というのは戻ってなさそうでした。

お薬が完成?最終的に禰豆子は人間に

そんな中、ついに鬼であり協力者である珠世さんがやってくれました。

なんと炭治郎の協力もあり、鬼を人間に戻す薬の開発に成功します。

薬を投与された禰豆子、、、非常に苦しみながらも、人間に戻ることができました。

人間に戻った時の禰豆子の記憶は?

禰豆子

人間に戻った際の禰豆子ですが、、、、喜ばしいことに、人間の頃の記憶が戻っていました!

鬼から人間になるつれ、徐々に思い出していった形です。

少しずつ自分が誰なのか、、、どうして鬼になったのかを思い出していっていました。

いや、、、本当に人間のころの記憶が残ってくれていてよかったです、、、炭治郎も報われますね。

人間の時の記憶が戻ったあと、逆に鬼の記憶はどうなった?

禰豆子は晴れて人間に戻り、そして人間だった頃の記憶も復活しました。

逆に、鬼だった頃の記憶はどうなのでしょうか?

鬼になってからも刺激的なことが結構ありました。

大事な仲間とも出会っていましたから、これも気になるところですね。

禰豆子は鬼の時の記憶も残っていた

爆血

禰豆子は鬼になった時は人間だった頃の記憶を失っていましたが、逆に鬼のから人間になった時は鬼だった頃の記憶を覚えているようでした。

風柱であ実弥とのやり取りも覚えていたようですから。

なので、、、良くしてくれた鬼殺隊の仲間のこと、、、鬼と戦っていたことや手足がキレたこと、血を爆発させたことや高いところからジャンプを決めたところ、、、

あれ、鬼になってからの禰豆子ってかなり激しい体験が多いですね、、、。

竈門禰豆子は最後には人間のころの記憶も思い出す!

今回は禰豆子の記憶について見ていきました。

家族で炭焼きを営んでいた禰豆子は突如として鬼舞辻無惨の強襲を受け、鬼にされてしまいました。

鬼になった際、人間だった頃の記憶は失われましたが、家族のことだけは覚えていました。

家族のことはよほど大事に想っていたんでしょうね。

そして人間に戻った時には無事に鬼となる前の人間だった頃の記憶を思い出すことができ、、、炭治郎も一安心です。

禰豆子ももとに戻り、無事にハッピーエンドを迎えることができました。

これで、禰豆子が助からないとか、記憶がないとかなったら、、、本当目も当てられない結末でした、、、。

善逸 【鬼滅の刃】我妻善逸が覚醒!キッカケは手紙?覚醒後の変化や編み出した技について 炭治郎 【鬼滅の刃】炭治郎は何歳まで生きた?寿命を子孫から計算!当時の平均寿命とも比較 炭治郎 【鬼滅の刃】竈門炭治郎が入れた透き通る世界とは?能力と入れる人物まとめ! 宇髄天元 【鬼滅の刃】宇髄天元と妻の年齢や馴れ初めは?忍者の里の決まりで一夫多妻制に? 炭十郎 【鬼滅の刃】炭治郎の父の正体は鬼殺隊”柱”?炭十郎の強さの秘密は”呼吸”と”ヒノカミ神楽”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です