【呪術廻戦】夏油傑のつらい人生が本当に酷い!生前と死後、どっちも踏んだり蹴ったり

夏油傑

呪術廻戦って魅力的なキャラクターが多いですよね。

大エース枠の五條悟はもとより、主人公枠の虎杖、いろんな男に執着される伏黒、パンダにしゃけに、大勢です。

そして、敵ながらに人気なのが夏油傑です。

そんな夏油傑ですが、つらい過去を持ちすぎているあまり、検索窓にも「夏油傑 つらい」と出てきてしまうほど。

そりゃあつらいですよね。

具体的にどのようなことがつらかったのか、、、

今回は夏油傑の「つらい」について見ていこうと思います!

夏油傑の「つらい」人生とは?

夏油傑

夏油傑は世界に4人しかいない「特級呪術師」という階級を与えられており、いわば最強の呪術師。

わかりやすく言うなれば、五条悟と同格、ということ。

そう考えると、夏油傑がすげーやつだってことがわかります。

そんなすげーやつの「つらい」人生とは、、、、

夏油傑は”呪術師”としてつらい悩みを抱えていた

夏油傑は呪術師として人間を守り、弱気人間を助けるために活動をしてきた正義の呪術師です。

しかし、守るべき人間の醜さを痛いほど知り、そしてそのせいで犠牲になる仲間たちに胸を痛めておりました。

そして呪霊の問題を解決する方法は、、、、

人間全員を呪術師にするか、もしくは呪力を持たない人間を全員始末するか、、、、。

そして、夏油傑は尊い呪術師たちを守るためにつらい決断をしました。

つらい決断、、、それは、呪力をもたない人間を、抹殺することです、、、。

しかも、夏油傑がつらい最後を迎えている

夏油傑

呪術師夏油傑は人間を抹殺することを決め、呪術師達から追われる立場、呪詛師になりました。

そして夏油傑は百鬼夜行を仕掛け、東京都京都に同時多発呪霊テロを仕掛けます。

その本当の狙いは特級呪術師である乙骨憂太に取り付いている呪霊の女王「リカちゃん」の奪取。

呪術高専に戦いを挑む形となりましたが、乙骨に返り討ち、更には大親友である五条悟に止めを刺されました。

夏油傑は夏油傑なりに、ダークヒーローとして世界を救おうとしていたわけですね。

そして正規のヒーローともいうべき高専側に討ち取られた、、、一人信念を貫いて戦い抜こうとした、孤高の呪術師です。

夏油傑は最後を迎えた後もつらい

五条

夏油傑は生前散々な目にあい、その最後を迎えました。

しかし夏油傑の本当に「つらい」ところはここから。

壮絶な夏油傑の第二の人生?が始まります。

メロンパンに身体を乗っ取られ、いいようにされる

夏油傑は死後死体をとある人物に奪われます。

その人物は特殊な術式を有しており、相手の脳になりかわり、記憶も術式も使用するというもの。

夏油傑はこの人物に乗っ取られ、記憶も術式も全て取られてしまいます。

そして、その後は親友である五条悟を呪霊と結託して封印、守ろうとしていた世界をも呪霊に乗っ取られ、、、、

夏油傑が目指していた世界とは真逆の地獄絵図となってしまいました。

メロンパンは実は虎杖を生んだ人物だった

夏油傑

身体を乗っ取られただけじゃなく、この乗っ取っとってきたメロンパン、相当な設定です。

夏油傑の前は御三家最大の汚点、加茂憲倫だったことがわかっています。

実は加茂憲倫と夏油傑の間に、少なくとも、もうひとり、身体を乗っ取っています。

その相手というのが、、、、虎杖の母ちゃん、、、、まさかの女性。

しかも、出産も済ませている模様、、、。

メロンパン

しかも、このメロンパンは加茂憲倫のときには一般女性を利用し九胎呪相図を生み出しています。

今後の宿儺の器となる虎杖を生み出すために、実験として九胎呪相図を生み出した可能性だってありそうですよね。

となると、、、、夏油傑は九胎呪相図の父親、虎杖の母親という属性も付与されてしまい、、、、ますます気の毒ですね、、、。

夏油傑は渋谷事変以降もいいようにされるの確定

夏油傑は己の信念とは真逆のことをされ、挙げ句九胎呪相図と虎杖の父親母親となり、親友を封印し、更に守ろうとしていた呪術師に対しても地獄のような世界になってしまいました。

夏油傑の不幸はこれだけじゃ済まなそうです。

というのも、呪術廻戦は渋谷事変を経てなおも異様な盛り上がりをみせています。

ここからくる展開としては

夏油傑のつらいがこれからも
・天元様を呪霊操術で操る
・世界をますます混乱に陥れる
・宿儺を復活させる
・呪霊の世界を作る

これは夏油傑はたまったものではないですね、しかし実際にそうなりそうで、、、。

夏油傑は「つらい」が多すぎ。これからも続く可能性大

今回は夏油傑の「つらい」をまとめていきました!

書きながら思いましたが、本当に辛い。

生前はというと

夏油傑の生前のつらい
・夏油傑は人間の醜さを見てしまう
・夏油傑は呪術師を守ろうと人間を敵に回す
・その結果、夏油傑は仲良しの高専側にやられてしまった

更に、死後も

夏油傑の死後のつらい
・身体をメロンパンに乗っ取られ、守ろうとしていた世界をめちゃくちゃにされる
・大親友である五條悟を封印してしまう
・なりゆきで九胎呪相図と虎杖のパパママになってしまう
・これから天元様を吸い取る可能性大、そして世界をますます破壊する可能性が

という踏んだり蹴ったり具合。

いつの日か報われる日が来ることを期待しており、、、、救ってくれるのはかつての親友である五条悟だと信じております!笑

呪術廻戦については他の記事も書いていおりますので、よければこちらもどうぞ(´・ω・`)!

また呪術廻戦の総まとめ記事はこちらから見ることができます!

無料でのアニメ視聴や漫画についても載せていますので、ぜひ楽しんでいってください(^^)

もし呪術廻戦の無料アニメ視聴や単行本を無料で見たい!という場合はU-NEXTがおすすめです(^^)

呪術廻戦を無料で見るならコチラ
U-NEXTなら初回登録後30日間お試しで作品が見れちゃいます!
しかも600ポイント貰えるから最新巻や気になる巻も見れちゃう!
↓↓↓↓ご登録はコチラから↓↓↓↓



それから、こちらの記事も人気なので、良ければこちらも見ていってくださいね(^^)!

夏油傑 ”呪術廻戦”偽夏油の正体が【加茂憲倫】で確定!脳(メロンパン)の目的はなに? 夏油傑 “呪術廻戦”夏油傑はいつ死んだのか?乙骨憂太と五条悟で倒していた 夏油傑 “呪術廻戦”夏油傑の最後の言葉は五條悟が聞きたくなかった”想いやりのある”内容だった 夏油傑 “呪術廻戦”夏油傑の目的は平和!闇落ちした理由が悲しいが手段がやばすぎる 五条悟 “呪術廻戦”五条悟の能力や使える技一覧まとめ!納得の”最強の呪術師”だった

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です