【チェンソーマン】デンジの強さはそこそこ?強敵に勝ってき理由は”考え方”だった

デンジ

チェンソーマンの主人公であるデンジはチェンソーの悪魔と合体?しデビルハンターであるチェンソーマンとなります。

見た目は明らかヒーローには見えないんですが、、、笑

いろんな強敵がチェンソーマンを襲ってくるわけですが、デンジは戦いをなんとか切り抜けていくことに。

ここで気になるのが、襲ってくる敵はとんでもない強敵ばかりなのに、デンジが毎回戦いを生き残っているということ。

デンジって前はポチタとデビルハンターをしていたとはいえ、ゾンビの悪魔のよりやられていました。

チェンソーマンになったことにより戦闘力が飛躍的に上がっているとか、、、?

今回はデンジの強さについて見ていうこうと思います!

デンジはポチタとデビルハンターとして戦っていた

デンジ

デンジは亡くなった父親の借金を返すため、日々返済生活に追われてしました。

デンジは普通の人間でありながら、お金のためにチェンソーの悪魔であるポチタのチェンソーマンを使用し個人でデビルハンターをしていたんですよね。

この時のデンジはお金のためだけにデビルハンターを倒していたんですが、かなり危険な仕事をしていたことがわかります、、。

お金を稼ぐとしても、普通に考えてかなり危険だよね
子供にこんな仕事させるなんて、悪いやつらだなぁ、、、

が、ちょっと運動神経がいいっていうくらいで特段強いわけではないようです。

その後ゾンビの悪魔に襲われ死亡、チェンソーマンとして復活!

ポチタ

案の定デンジはゾンビの悪魔の罠にハマり、ポチタごと切り刻まれて死んでしまいました。

ですがデンジの血がポチタの口に入り復活、その後ポチタがデンジの心臓となりチェンソーマンとして復活することに。

チェンソーマンは両腕にアホほどでかいチェンソーがくっついており、先程までは全く歯が立たなかったゾンビの悪魔達を全滅させることに。

強烈な武器が手に入ったとはいえ、この時点では戦闘力が大きく飛躍したわけではないようです。

その後は岸辺から訓練を受け戦い方を覚える

岸辺

デンジは多くの敵に目をつけられていることが判明し、このままではまずいとマキマが判断。

教育係としてデビルハンター岸辺という男に稽古をつけてもらいます。

岸辺についてはまた別記事にて紹介をしていこうと思いますが、めっちゃ強いんですよね。

デンジはお陰で頭をつかった戦い方ができるようになり、戦略の幅を広げることに成功します。

とはいえ、基本的な戦闘力もここでは大して上がっていない状態です。

デンジはあまり強くないが不死身の能力で戦闘に勝利

デンジ

ここまでデンジの戦闘力について見ていきましたが、大して戦闘能力自体は上がっていないようなんです。

ではでは、一体デンジはどのように戦ってきたか、改めて、勝利を収めてきた戦闘をを見ていこうと思います。

”永遠の悪魔”にはデンジの再生能力で勝利

デンジ

最初はとある雑居ビルの8階に永遠に閉じ込められるかと思った”永遠の悪魔”です。

一生勝てない相手かと思いきゃ、デンジがチェンソーマンとなり攻撃。

チェンソーマンにダメージがあっても”永遠の悪魔”の血を飲んで復活するという永久機関的な戦い方で勝利を収めました。

チェンソーマンになるのも食べられるのも痛いだろうに、、、デンジはぶっ飛んでますね。

サムライソードには奥の手足チェンソーで勝利

デンジ

続いては武器人間である”サムライソード”との戦いです。

基本的にデンジの攻撃は見破られていたものの、デビルハンター岸辺との訓練の末、敵の虚を突き身体を真っ二つに。

頭と手だけかと思ったチェンソーが、まさか足にもあるなんて、、、相手の思い込みによる不意をついた攻撃で勝利していました。

ドイツのサンタクロース”人形の悪魔”にも捨て身の攻撃で勝利

デンジ

続いてはドイツからの刺客、サンタクロースです。

サンタクロースは人形の悪魔との契約に加え、闇の悪魔と契約を交わし、闇の中ではほぼ無敵に。

そんなサンタクロースに大して、デンジは戦いに挑みます。

それも明らか勝ち目がないと思われていた夜に。

勝ち目がなく圧倒的不利な状況かと思いましたが、、、デンジは身体に火を付けて「光のパワー」という厨ニ感マックスなワードを言い体当たりをします。

サンタクロースの身体は燃え尽き消滅となりましたが、、、正気じゃありませんね、、、。

マキマにも虚を突き勝利

デンジ

最後はチェンソーマンのラスボス、マキマです。

マキマにはデンジと心臓であるポチタと分かれ攻撃を仕掛け、マキマに隙を創り出します。

その一瞬の隙をついてデンジがチェンソーマンでぶった切り。

ここでも戦闘能力ではなく、機転を効かせた戦い方で勝利を収めています。

デンジの強さは戦闘力じゃなく”ぶっ飛んだ思考”

岸辺

と、ここまでデンジの戦闘シーンを振り返ってきましたが、デンジは圧倒的な力で勝ってた戦闘ってないんですよね。

にも関わらず戦闘には勝利を収めてきています。

デンジの強さは戦闘能力ではなく機転を効かせた考え方や、危険を顧みない破滅的な戦い方だということがわかります。

岸辺も言っていましたが、デビルハンターにはぶっ飛んだ考えを持っているやつが向いていると。

デンジはまさにぶっ飛んだ考え方を持ってる人物だということですね。

デンジの強さは戦闘能力じゃなくて考え方だった

今回はデンジの強さについて見ていきました!

デンジはポチタと共にデビルハンターをしていましたが、戦闘能力はそれほど高くありませんでした。

その後はチェンソーマンとなるものの作中断トツ強いかと言われたらそこまででも。

にも関わらずデンジは強敵との戦いに勝利を収めています。

デンジが勝てた理由、、、それはぶっ飛んだ考え方による出てきた破滅的な戦い方のお陰でした。

と、以上がデンジの強さについてでした!

最後まで読んでいただきありがとうございました!(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です