【呪術廻戦】三輪霞とメカ丸は付き合っている!匂わせと決定的なシーンがコチラ!

エボルタ単3

呪術廻戦作中で珍しい、貴重な恋愛模様が描かれている人物がいます。

それが、呪術高専京都校の三輪霞とメカ丸です。

三輪といえば「役たたず三輪です」でおなじみの青髪の可愛いキャラですよね。

更にメカ丸はというと、、、、ロボット?ですが、お互いに気持ちは通っているようです。

今回はこの2人の関係を見ていこうと思います!

三輪霞とメカ丸、2人はどんな人物

三輪とメカ丸は主人公メンバーではないため、あまり2人がどんな人物かというのかというのは紹介されていません。

最初に、2人について簡単に見ていこうと思います。

三輪霞はシン・陰流を使う呪術師

三輪霞のプロフィールや呪術師になった理由なんかも見ていきます!

三輪霞のプロフィール
・年齢:17歳
・誕生日:4月4日
・身長:170cm
・出身地:京都
・所属:京都府立呪術高等専門学校2年
・高専入学方法:スカウト
・等級:三級呪術師
・呪術師をやる理由:貧乏

三輪霞は呪術師になったキッカケというのがスカウトというのが意外ですよね。

しかも、バイト中にスカウトされたようです笑

三輪霞は呪術師であるものの術式はもっておらず、自身を中心に半径2.21mの簡易領域を作るシン・陰流を用いた「抜刀術」を扱います。

虎杖、そして真希を相手に使っていましたが、領域内に侵入した物をフルオートで迎撃、更に呪力で抜刀を加速させて戦います。

性格も含め、呪術師の中にあって、かなり普通の感覚を持ち合わせた女の子です。

ちなみにかなりミーハーで五条悟のファンということはひと目で分かります。

メカ丸はロボットではない!本体は天与呪縛で

続いてはメカ丸の紹介です!

メカ丸の数少ない、貴重なプロフィールを紹介します。

メカ丸のプロフィール
誕生日:10月4日
性別:男性
高専入学方法:幼い頃高専に保護され成長しそのまま入学
階級:準1級呪術師
術式:傀儡操術 (かいらいそうじゅつ)

メカ丸は傀儡操術傀儡を扱う呪術師です。

非常に強力な呪力を持っており、身体や腕から色々撃ったり出したりして戦います。

現在わかっている技としては

・ソードオプション
・ブーストオン
・ウルトラスピン)
・ウルトラシールド
・ウルトラキャノン
・アルティメットキャノン

といった感じです。

またメカ丸は非常に強力な呪力を持っていますが、それは「天与呪縛」といった縛りのせい。

メカ丸は皮膚は月明かりにも焼かれるほど弱く、更に先天的な身体の欠損や不自由と引き換えに高い呪力を得ています。

三輪とメカ丸の貴重な恋愛シーン!

2人がどんな人物か、見ていきました。

メカ丸は複雑な事情を持っていましたが、三輪霞はかなりのネタ感がありましたね笑

それでは、今度は2人の関係を見ていこうと思います!

三輪がメカ丸にエボルタ単3をプレゼント

エボルタ単3

三輪霞は「義理ですけど」といってメカ丸にエボルタ単3をあげています。

これは恐らくバレンタインのチョコレートのことですよね。

義理ですけどというのは照れ隠しで、本当はメカ丸が好きなものを選んでプレゼントした形なんです。

まぁ、このエボルタ単3っていうのは真衣が騙して、からかわれていただけでした笑

メカ丸に単3電池、、、ちょっと考えれば違うというのはわかりますが、これに騙されてしまう三輪霞の可愛さですよね笑

にしても、これは露骨な匂わせですね。

渋谷事変で三輪の気持ちをメカ丸へ

渋谷事変で三輪とメカ丸がお互いに大事に思っていることが露骨に判明することになりました。

これはもはや、公認です。

メカ丸は呪霊、呪詛師により既に始末されてしまったのですが、ほんの少しでコンパクトメカ丸を通して虎杖達や三輪と接点を持っていました。

その時三輪は東京へと向かっており、メカ丸をこんな目に合わせた奴らを許せないといった感じ。

そして京都高のメンバーも三輪を泣かしたことを許せないといった感じでした。

メカ丸は限られた少ない時間の中で三輪に感謝を告げ、幸せになってほしいと言ってこの世を完璧に去ってしまいました。

三輪は自分は力がないから置いて行かれたと思い悲しんでいましたが、メカ丸はこれを否定。

本当に力がないのは自分で、だからこそ仲間を信用できなかったと、、、三輪に罪の意識がいかないようにもいていました。

お互いを大事に思っていて、窓越しにいないはずのメカ丸が映っていて、そこで二人で語り合っていたのは、、、

なかなか来るものがありました。

実は内通者!メカ丸は裏切り者だった

メカ丸がどうして呪霊、そして呪詛師に抹殺されてしまったのかというと、、、

本誌を読んでいる人はすぐにわかることなのですが、実は、メカ丸は呪詛師と繋がっていた内通者だったんんです、実は。

しかし、呪術師たちがただ憎くて裏切っていたわけではありませんでした。

メカ丸が内通者へなった理由は”仲間”

メカ丸が内通者になった理由は、自信に課せられた先天性の”天与呪縛”のせいでした。

みんなと同じ、普通の人間になって、普通に接したい、、、。

もっというと、三輪と一緒にいたかった、そういう風に思っていたのではないでしょうか。

そんな折、ささやかれた甘い誘惑に乗っかったということではないでしょうか。

しかし巨大なメカ丸を準備していたり、呪霊側の弱点を突くような攻撃を中心に責めていたことから、甘い誘惑に乗っかった以上は責任をとるつもりだったということでしょう。

そこまでして、三輪と、仲間と、一緒にいたかったということですね。

メカ丸と三輪はできていた!しかし結末は悲しい展開へと

今回はメカ丸と三輪の関係についてみていきました!

二人は呪術高専京都高の同級生であり、同級生以上の特別な感情を持っていたと考えられます。

その理由として

バレンタインで三輪が「義理」といいながら大好物(と勘違いしている)エボルタ単3電池を渡していること。

もう一つは渋谷事変において新幹線の中でお互いを大事に思っているシーン、そしてメカ丸がいなくなったことで泣き崩れる三輪。

悲しい結末となってしまっておりましたが、作中の貴重な恋愛です、、、どこかで、なんらかの形で、二人が結ばれてほしいですね。(メカ丸復活しろ!)

五条悟 “呪術廻戦”五条悟の能力や使える技一覧まとめ!納得の”最強の呪術師”だった 夏油傑 ”呪術廻戦”偽夏油の正体が【加茂憲倫】で確定!脳(メロンパン)の目的はなに? 乙骨憂太 “呪術廻戦”乙骨憂太の現在は?里香ちゃんの解呪とは?呪霊に呪われてた? 京都校 “呪術廻戦”内通者は京都校のあいつ!裏切り者の呪詛師となった交換条件とは 甚爾 “呪術廻戦”伏黒恵の父は甚爾で名付け親!本当は最後まで恵を気にかけていた?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です